スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

CONTAX i4R その2 早速撮影編(鈴A)

20041217002148s.jpg


深夜では撮影するものもあまりないので、マクロ機能を試して見ました。
画像は640*480サイズです。
いかがでしょうか?
画像をクリックすると実際の画像がご覧いただけます。
※塩Aごめんなさいちょいと大きな画像をのせちゃいました…

20041217002428s.jpg


CONTAX i4R
その1 「i for R」購入編
その2 早速撮影編
その3 屋外撮影編
その4 屋外撮影編~リターンズ~
その5 連続撮影編
その6 最大サイズにて撮影編
その7 画像管理編
その8 連続撮影 元旦編
その9 動画撮影編
その10 動物撮影編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



CONTAX i4R | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/17(金)00:25

CONTAX i4R その1 購入編(鈴A)

ここ数日、毎晩のように購入するデジカメをどれにするか悩んでおりました。
が、自分持つコンパクトカメラと同じメーカ?とふと思いCONTAXで調べたところ、このi4Rが目に飛び込んできました。
20041216235106.jpg

小型軽量。そして、カールツァイス Tessar T*レンズ!
ま、そのレンズがどれほどのものかはよくわかっておりませんが、それでもカールツァイス。

そしてこのデザイン。
CONTAX i4Rのページをみるとわかりますが、BEAMSとのコラボレーションとして、「i for R」というフォトエキシビジョンをやっています。
これまた、さすがBEAMSといった感じです。

デザインセンスあふれる筐体に惚れ惚れしておりますが、週末にぱちりと写真をとってレビューしたいと思います。

とりあえずレンズクローズとオープンのギミックをどうぞ。
まずはクローズ。
20041216235111.jpg

そしてオープン。
20041216235121.jpg

このギミックは引き出したレンズカバーになる部分をより引き出すと電源ONおよびOFFするというものです。
誤動作が起こりづらいし、デザインとしても秀逸です。
なんていっても両手でカメラを支えられますからね。

そしてレンズの周りの赤い部分がイケテマス!

CONTAX i4R
その1 「i for R」購入編
その2 早速撮影編
その3 屋外撮影編
その4 屋外撮影編~リターンズ~
その5 連続撮影編
その6 最大サイズにて撮影編
その7 画像管理編
その8 連続撮影 元旦編
その9 動画撮影編
その10 動物撮影編


<<サイトマップに戻る


>>続きを読む



CONTAX i4R | コメント(4) | トラックバック(2)2004/12/17(金)00:11

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。