スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

Zaurus SL-C3000 その11 USBメモリを使用編(鈴A)

ZaurusのUSBホスト機能を使って、USBメモリをZaurusから使用してみまショー。

現時点ではそういった用途は無いのですが、いざというときに仕事で使っているUSBメモリの中身を参照したいと言う時の為に使用してみます。

必須事項として、USBホストケーブルが必要になります
USBホストケーブルについては、こちらを参照ください。

次に事前準備として、ターミナルソフト(私はC3000に付属のターミナルを導入しています)とファイラーの導入をお勧めいたします。
私はFileLaunchを導入しています。

FileLaunchの導入
http://www2.gol.com/users/ikezawa/zaurus/FileLaunch.html
上記リンクを開いて、「filelaunch_0.4.3_arm.ipk」をダウンロードしてください。
後はZaurusにコピーして、通常のソフトウェア同様にインストールしてください。
USBメモリを認識させる準備はこれでOKでございます。

まず最初に「ターミナル」を起動させてください。
ターミナルが起動したら下記のコマンドを打ってください。

su -

このコマンドは、ユーザを管理者に変更します。
このコマンドを打った後は、「bash-2.05$」だったプロンプトが「#」に変更されます。
※Zaurusにパスワードを設定している場合は、「su -」を打った後にパスワードの入力が必要になりますので注意して下さい

次にUSBをマウントします。
mount /dev/sda1 /mnt/usbstorage
と入力してください。
これでUSBメモリがマウントされました。

後はファイラーを起動して/mnt/usbstorageを参照します。
USBメモリの中身が見えていると思います。

USBメモリを切り離すときは、マウントしたUSBメモリをアンマウントする必要があります。

umount /mnt/usbstorage

と入力します。
ファイラーでUSBメモリの中身が参照できなくなったと思います。
umount のコマンド入力時に何かエラーが表示された場合はUSBメモリにファイルをコピーしている場合などが考えられます。
必要な作業が完了してからumountします。

今回は画像無しのモジモジ記事でしたね。
次回も乞うご期待。
Zaurus素人の方々、私と一緒に使いこなせるようがんばりませう。

Zaurus SL-C3000
その1 使い勝手編
その2 必須機能編
その3 液晶保護シート編
その4 USBホスト機能編
その5 USBホスト機能検証編
その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
その7 i4Rとコラボレーション編
その8 Qualendar導入編
その9 ZEditor v2.3.2導入編
その10 動画再生編
その11 USBメモリ使用編
その12 ネット接続編
その13 Yahooメッセンジャー編
その14 ザウルスフォトストレージ編
その15 無線LAN導入編
その16 Qualendarアンインストール編
その17 さようなら編


<<サイトマップに戻る




Click Here!

「楽天市場」での「Zaurus SL-C3000」の検索結果です。>>

最安値:65,400円 税別 送料込(2004/12/19)
関連商品:Perfect Shield for Zaurus SL-C3000 980円 税別 送料別(2004/12/19)
「Perfect Shield for Zaurus SL-C3000」>>

スポンサーサイト


Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/04(火)22:56

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。