スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ノートPC検討(モバイルシリーズ)

やっぱノートはモバイルだね!


ってこともないのですが、小さい物が大を兼ねるのは非常に気持ちがいい。
当然小さい物の方が大よりも高いのですけれどね。。。
当然ハイスペックとものなると、モバイルでは太刀打ちできないレベルというのが存在しますが、私の使い方ではそうそうそんな場面になることはないです。

使うのはMS OfficeやがんばってもVMWareぐらい。
仕事で必要なとき(どんなとき?)にSQL Serverなども使いますが、年がら年中ではないので常にハイスペックである必要もない。
WEBが見られてドキュメントが作れる。このレベルが日常の用途ですね。

そうなると当然モバイルPCのスペックでも十分事足りるわけです。

ちゅーことで、今時なモバイルを幾つかピックアップ。

やはり押さえておきたいのは今のLOOXの後継機種ですよね?
現在はLOOX Rとして売られている訳ですが、これはこれでツボに入るスペックです。
ただ、若干今時のPCと比較すると分厚さが否めません。
光学ドライブはあれば今ももちろん便利だし、あればあるに越したことはない。ただちょっと分厚すぎません??小さいのはもちろんですがこの厚みも結構鞄の中身には影響あるのですよね。候補からはずれるほどのレベルではありませんが、まぁふつうレベルです。
ただコストはこれから登場するPCと比較して若干安いかも…です。
http://www.fujitsu-webmart.com/jp/webmart/!ui1244


次に思い浮かぶのは最近BootCampでWindowsを使う人も増えたmac!
もちろんmacbook airでございます。
デザインはすばらしいし、薄さも最高!ただし少々大きいけれど。。。
モバイルもある程度画面が大きくなる傾向とかあるのかしら?とも思えるルックス。
ただ、同じ解像度でも小さい筐体で拡張性のある機種が存在する以上、これを使うには割り切りが必要。1.8inchのHDDってのも微妙。遅いと噂の1.8inchですからね。。。
実際に触っても見ましたが、遅さは感じません。これはLeopardが良くできていると言うことでしょうね。こないだも書きましたが、Spacesは本当に便利。そのためだけにmacにしたいぐらいですが、最近私にはキラーアプリが登場しました。

いまさらの感はありますが、マイクロソフト OneNoteです。
そう、LOOXをお持ちの元塩A上長が使っているソフトです。(こないだパソコン入れ替えの際に気がつきました)
私なりに調査やらしたところ、まさに灯台もと暗し。なぜ使っていなかったの??というぐらい理想のソフトウェアでした。
WEBの情報を取り込んでスクラップ。それを元に資料を作成。言うことありません。
これを使うためには常にBootCAMPしなくてはなりませんが、それならmacでなくても…というりゆうだけで、このすばらしい筐体は落選。
http://www.apple.com/jp/macbookair/
割り切りとLeopardは良かったのですが、mac用のOfficeにOneNoteが存在しないのが悪いのです。残念!

そして次は先のOneNoteを使う上で強力なインタフェースを持つThinkpad X60 Tablet!
これはいい。何がって、このサイズで1440x1050の解像度の液晶を搭載しています。
実機を見たことがないのでどれほどの文字サイズになるか分かりませんが非常に興味深い!おまけに現在Lenovoで23万弱で買える模様。
http://www-604.ibm.com/webapp/wcs/stores/servlet/CategoryDisplay?storeId=10000392&categoryId=4611686018425111770&catalogId=-392&langId=-10&mtm=776411I

Thinkpad買うなら間違いなくこれだね!って感じなのですが、やはりというかなというか若干重め。1.8kgってのは重いですよ。実際は2kg近くなりますからね。
これだとモバイルのカテゴリから若干はみ出そうな勢いです。最近は薄くて軽いってのが多いですからね。
但し有力候補であるとともに、私の予算もこれに合わせて23万にUP(笑
tablet_ultimate_283x220.jpg


一応LOOX T70HN(カスタムモデル)を買ったときもそうだったのですが、そのときにそれなりの投資をすると長く使うのですよね。(精神的な物?それとも価格UPによるスペックUPが陳腐化を防いでいる?)ですので、ある程度の投資は惜しまない所存です。

これで私のモバイルPCの選択は終わったと思っていたのですが、たまたま店頭で触ったVAIO TZが異常に良かった!!
小さくて薄いくせに光学ドライブを内蔵し、しかも画面が異常に明るい!
そして特筆すべきはキーボードです。このキーボードが良かった。
私は元々プログラマだったこともあり、キータッチは一般人よりも早めなのですが、キーボードのえり好みが激しい方です。LOOXは私にはぴったりのキー配置でした。
今でも文章を打つときはデスクトップにつなげているHappyHackingKeyboard LiteよりもLOOXの方が打ちやすいと思っています。(今日はHHKですが ^o^;)
その二つと比較しても十分すばらしい出来だったのです>VAIO TZ
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/TZ1/
その使用感を手に残しつつ、SonyStyleで構成をいじったところ何とか23万以内でいい感じ。
作った構成は下記の通り

OS:Vista Home Premium(一応自宅がメインだし
CPU:Core2Duo 1.3Ghz(今買える最高のSpecにしておきたい
MEM:2GB(上に同じく
HDD:250GB(光学ドライブと悩みましたが、1.8inch HDDは使いたくない
光学ドライブ:なし(上記の通り
ワンセグ:搭載(ちょっとミーハー
指紋認証:搭載(LOOXで便利だった
BlueTooth:搭載(iPAQとBluetoothで連携してみたかった
WLAN:a/b/g(自宅でnは不要と判断、コスト削減…
キーボード:英語
feat1_img_03.jpg

ちゅーところで、22万を切る構成。これいいんじゃないということで、Thinkpadと最後まで悩みましたが、実機を見たVAIOで決定。まったくVAIOなんて興味がなかったのに選んでしまった私って…
そういえば天板がいろんな色から選べたりしますが、私はノーマルのブラックそのままです。
理由は…そこまでミーハーでないのと飽きがこないようにと思ってそうしました。
機能以外のコスト削減っていみがあることももちろんですけれどねっ

実は注文を既にしていたわけですが、本日出荷のお便りが届きました。
近々レビュー可能となりますのでこうご期待。
1W程度で届くのですね>SonyStyle

あ、そうそうOneNote 2007は既に購入済みなのですが、Activationの問題もあるので開封もせずに飾ってあります(泣
はやくVAIOとどいてー。
Officeは現所有の2003で、OneNoteだけ2007ってどうなんだろうと素朴な疑問を持つ鈴Aでした。

スポンサーサイト



Fujitsu LOOX T70 | コメント(2) | トラックバック(0)2008/02/25(月)23:29

コメント

認定カウンセラー

認定カウンセラーは、カウンセリングを通して、国民の教育、健康、福祉の向上に貢献するとともに、カウンセリングの研究と実践の進歩と発展に資することを目的に設置された資格で、日本カウンセリング学会が主催する http://tendon.wglorenzetti.com/

2008/10/26(日)03:34| URL | #- [ 編集]

30代,40代で転職してブリーダー

ブリーダーは、犬や猫などのペットを繁殖させ飼育する http://earflap.catvtestchips.com/

2008/11/07(金)20:33| URL | #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。