スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

LUMIX LX1 開梱(鈴A)



LX1-1

いよいよLUMIX LX1のレビューを本日より開始します。
まずは開梱から。。。^_^;;

ちなみに、CONTAX i4Rを使う前は、DiMAGE F100を使っていました。これも一般的なシルバーのデジカメがいやで、紺色を選びました。
CONTAX i4Rもブラックボディーを選択しており、今回のLUMIX LX1もブラック…。
とことん銀色が嫌いなんだなぁと思いました。

話を戻して、LUMIX LX1の開梱ですが、意外とすかすかな感じでそれはそれで好感が持てるかな?

シルバーボディの方は、やっぱり箱もシルバーなのだろうか?(笑)
ちょっと気になりますね。シルバーをお持ちの方は是非教えてください。

CD-ROMが一枚付属していて、後はマニュアルとストラップ。
ちなみにLUMIX LX1はレンズはカバーを手動で被せるタイプです。このレンズカバーを無くしそうだなぁなんて思っていたら一応紐が付いていました。
ま、これはこれで良いかなと。
長さとかが気になるようなら釣り糸で目立たなく且つ頑丈な感じでつけても良いかなと思います。

それにしてもこのブラックボディは美しいです。
イメージ通りでした。i4Rの時はつやつやのブラックで、指紋が目立つかなぁなんて思っていましたが、LUMIX LX1のボディーは言うなればつや消しブラックなので、指紋が目立たなくて良い感じ。
ただ、これって何かでひっかき傷とかをつけちゃうと、裏から銀色が出てきちゃうのかな?ま、それも味ってことでよしとしましょう。

そうそう、気になっていたことの一つとして、4:3と16:9の切り替えって液晶に表示されるメニューからやるのかなぁと思っていましたが、レンズの上部に切り替えのスライドスイッチがありました。
マクロの切り替えについてもすぐ横にありました。

これって使い勝手が非常に良いと思うんですよね。
ブログ用には16:9がおもしろいですが、印刷するときはやっぱり4:3かなと!
そんな時に簡単に切り替えられてすごく便利かなと。

撮影した写真だけでなく、使い勝手についてもこれからレビューしていきたいと思います。

LX1-2


LX1-3


LX1-4


LX1-5


LX1-6


LX1-7


LX1-8

スポンサーサイト



Panasonic LUMIX LX1 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/02/12(日)22:09

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。