スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

デジカメ チョイス! その結果(鈴A)


LX1

さんざん悩んだようで、結局は最有力であったPanasonic LUMIX LX1で落ち着きました。決め手は、広角レンズとブログ映えのしそうな16:9のワイド写真。印刷が若干不安ですが、一応エプソンから16:9用の用紙が出ている模様。うちのプリンタはCANON F900iですが、これでも大丈夫かな??

LX1裏

ちなみに、ケースがまだ無いのでちょっと困ったものです。
純正ケースはあまりにも堅い感じのケースでおもしろみがありません。とはいえ鞄に「ぽいっ」てのもどうかと思うんですよね。ちょうど良いケースを探そうと思います。

一応お店で見たものは、Caplio R3、Kodac V570、Canon S80、Caplio GX8をさわりまくりました。場所はヨドバシカメラ 上大岡店。お店についてまずLX1を見たのですが、いきなりヨドバシ.comよりもかなり高くてげんなり…。なーんだ結局Webで買うのか!なんて思っていましたが、店員さんに聞いたところポイントは決まっているので変動させられないが、価格を変更することは出来ます!って事でした。
とりあえず、安心して他の機種をたっぷり堪能。まずKodac V570ですが、見た目はちょっと他にない形をしています。液晶側にはちゃんと手持ち用のスペースが確保されており結構持ちやすい。これ以外とポイント高いです。最近は液晶を大きくする傾向があるようですが、デジカメで撮影するのに大きな液晶って必要ですか??少なくとも私には必要ないので液晶が小さくて持ちやすいのは非常によいです。でも、フォーカスがあっているのかどうかがわかりづらく、いまいちの印象。確かにパノラマを自動生成してくれる機能は魅力ですが、ちゃんと被写体をずらして撮影できないとあんまりきれいに合成出来ませんでした。
そして、Caplio R3とGX8ですが、GX8はちょっと厚みがありすぎです。GR Digitalを見た後だとよけいにその大きさが気になり却下。R3は広角レンズが良いかなと思ったのですが、やはり16:9があると思うとそっちの方がおもしろいかな…なんて思って却下。Canon S80も同様。やはり16:9のおもしろさに勝る機能が無く却下。
むしろお遊びで見た一眼レフデジカメ ist DSがすばらしかった…。欲しかった…。
高くて手が出なかった…。という感じです。
でもこのistのおかげで、今後一眼レフデジカメを持つ(強い希望)事を考え、手軽且つおもしろい写真がとれるカメラ。という形でLX1をチョイスしました。以後はLX1のレビューに撮影した写真などを載せていきますね。LX1ならではの横長写真を楽しみにしててください。
スポンサーサイト



特集 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/02/11(土)18:54

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。