スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ノートパソコンについて考える その2(鈴A)

feat1_pht_design-s.jpg

先日、鈴Aの親戚がノートパソコンを購入すると言うので、一緒にお店まで付き合って購入して来ました。
購入したパソコンは、SONY VAIO Type-Fです。
購入した物はCeleronモデルだった為、鈴Aの物欲は刺激されませんでしたが、Pentiumモデルだったら…そしてXP Proだったらおそらく欲しくなっていたのではないかと思います。
ただ、欲しかった理由ですが…
なんとなく↓とか
pbg4-titanium-s.jpg

↓に似てませんか?
pbg4-alm-s.jpg


そう。今をときめく?Apple PowerBook G4の最新モデルと、その先代です。PowerBookは以前から横長液晶で、あの大きなボディを採用していました。
※現在は12inchもありますが、、、

titaniumが発売された当時この崇高なボディと言うか洗礼されたデザインにものすごくあこがれました。
そして、alminiumが発売されたときに物欲は刺激されまくりました。ちなみに今でも欲しいです。

と話は脱線しましたが。
12inchがある今では、Appleなモバイラーは、12inchを選ぶのでしょうが、titaniumしかなかった頃で且つiBookでは満足できない人たちはきっとtitaniumでモバイルしていたに違いありません。
そう考えると、据え置きイメージで親戚が購入したVAIO Type-Fはモバイル可能ましん?なんて思ってしまいます。

当然もって歩けない物などない!という考え方も出来ますが現実的に持ち歩くことと、屋外で使うことを考えるとある程度の大きさや重さというは制限せざるを得ないと思います。

実際先日電車にのっていたときに隣の(禿げた)人が15inchのalminiumをかばんから出して、なにやらアニメをみていましたが、あのでかさでは横に座る人は迷惑です。
謙虚に広げたとしても、限界がありますよね。

ただ喫茶店なんかでのモバイルについては、何の問題もありません。むしろ、画面が大きい分だけ作業効率は良いと考えられます。
実際ランドマークタワー周辺のスタバでは、iBook 15inchをつかっている外人とおねぇちゃんを目撃しましたが、あんまり違和感ありません。
というかむしろ休日に混んだスタバで15inch広げる意味がわかりません。(静かな喫茶店とかならわからないでもないが…)
※どう考えても仕事ではなかった…。

そんなこんなでモバイルの限界というか、人間の限界(自分と自分の周りの人々)を含めて再度考えさせられました。

が、実際のところTungstenとiPodとLOOXを先週末(休日出勤ToT)で持ち歩いていましたが、結構重いです。

作業効率 = パソコン重量
とまでは言いませんが、結構重要ではないでしょうか?
やはり用途と用法については、きちんと整理しないと間違ったノートPCを選んだことになってしまいそうですね。

あぁ、iMac SEの代わりにPowerBook欲しいなぁ…

最近は、本当にMS-Officeとブラウザとメーラぐらいしか使わないから、macで良いような気が強くしています。

といいつつ、なぜかただ今VMWare上でWin NT4とOracleのインストール&調査をしている鈴Aでした。
あぁ眠い…




楽天広場でVAIO Type-Fをチェック


最安値:99,800円 税別 送料別(2005/06/21)


楽天広場でPowerbook 15inchをチェック


最安値:189,800円 税別 送料別(2005/06/21)

スポンサーサイト


日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/06/21(火)01:09

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。