スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

その8 VMWareも導入

vmware-1-s.jpg

鈴AのLOOXにはVMWareが導入されています。
仕事の関係上Windowsの色々なOSを使うことが度々ある為、導入しています。
上の画像は、FedoraCoreですね。これはWebからダウンロードしたISOイメージファイルを仮想OSのCD-ROMに接続しインストールした物です。結構簡単に入りますし、ちょっとしたスクリプトなんかを作るときにも便利な環境になってます。
当然LOOXが無線LANでインターネットに繋がっているので、インターネット接続もOKです。もちろん母艦のLOOX上のXPからターミナルで接続も出来ます。

VMWareも現在はVer5がリリースされていますが、鈴Aが購入した時代はVer4でした。それでも仕事で使っていたVer3とは比べ物にならないぐらい良いできです。
Ver5がリリースされた今ですら、特に不満は無い為、Ver4を使い続けようと思っています。
決して安い物ではないのですが、LinuxやXP以外のWindowsを使う為にPCを購入したり、デュアルブート環境なんかを作るぐらいなら、メモリを増設してVMWareを使ったほうが安上がりと思ったからです。

実際そうだと思います。
マシンが複数台あれば、それなりに所有欲は満たされるし、使い勝手もよいと思います。ですが場所がね。
明らかに新型マシンを並べる必要は無いですし、かといって旧型マシンを並べるのもね。
それだったらスマートにLOOX 1台で全て出来れば言うこと無しなのです。
ま、ただこれはLOOXだけの特権ではなくPentiumM搭載マシンならOKなのですがね。

以前はCeleronのマシンを使っていたりもしましたが、やはり自分のPCは、その時代の十分満足できるPentiumを買うべきだなぁと実感します。
購入して一年以上経ちますが、決して見劣りするスペックではないですもんね。
きっと同じ時期にCeleronマシンを購入してたら今頃は買い換えたい病が発症していることでしょうね。

メールやブラウジングが主な人にはあんまり関係ない話題でしたね。でも長く使用するなら絶対にPentiumですよ!

あ、そうそう。
おかげで家にあるPentium4のVAIO デスクトップが出番があんまりありません。
どちらかというと現在はiPodの母艦として鎮座しています。(しかも17インチ液晶)
購入した当初は、ノートがCeleronでしょぼかったので、大活躍だったのですが、現在は機動性のあるLOOXに完全に負けてますね。

ただ今このVAIO HS72とiMac SecondEditionを合わせて売りに出してTigerが満足に動くi macにでも買い換えようと検討中。




「楽天市場」での「LOOX T70」の検索結果です。>>


最安値:151,800円 税別 送料別(2005/06/15)

スポンサーサイト


Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/06/15(水)00:25

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。