スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

シャーぽん(W-ZERO3)とSL-C1000・M1000・702NKとの比較(塩A)

シャーぽんとM1000
京セラPHONの京ぽんになぞられて、発売前からシャーぽんと呼ばれているWILLCOMのスマートフォンW-ZERO3がもうすぐ発売されますね。SmaSmaMoDeL的には非常に楽しみなモバイル端末なので、塩A・鈴Aともに発売日に購入予定です。シャーぽんをレビューしまくりますのでお楽しみに。

塩A・鈴Aがすでに持っているSL-C1000、M1000、Vodafone702NKと比較してみました。

製品名W-ZERO3SL-C1000M1000V702NK
寸法70x130x2687x124x2559.5x117x21.560x110x20.6
重量220g278g168g127g
OSWindows Mobile 5.0 software for Pocket PCLineo uLinuxSymbian OS(UIQ、署名なしsis可)Symbian OS(Series60、署名なしsis不可)
CPUIntel PXA270 416MHzIntel PXA270 416MHzOMAP1510 (ARMコア168MHz+DSP)ARM9 220MHz
ディスプレイ3.7型 VGA 65536色 モバイルASV液晶3.7型 VGA 65536色 透過型システム液晶2.9型 208x320 65536色 TFT液晶2.1型 208x176 65536色 TFT液晶
入力機能タッチパネル液晶、53キーQWERTYキーボード、カーソルキー、発話・終話キー、他6キータッチパネル液晶、50キーQWERTYキーボード、OK・キャンセルキー(内外)、カーソルキー、シャトルキー、他5キータッチパネル液晶、カーソルキー、発話・終話キー、他3キーダイアルキー、カーソルキー、発話・終話キー、他3キー
メモリーFlash 128M / SDRAM 64MFlash 128M / SDRAM 64MFlash 32M / メインメモリ32M / ファイル格納24M共有メモリ10M(ユーザーエリア2M)
標準WebブラウザInternet Explorer Mobile(Flash/ JavaScript)NetFront3.1(Flash非対応/ JavaScript1.5)Opera 7.50 for Symbian OS(Flash5.0/ JavaScript1.5)Series 60ブラウザ V.2.6(フレーム非対応)
オフィス文書Word Mobile(編集可) / Excel Mobile(編集可)/ PowerPoint MobileHancom MobileWord(編集可) / Hancom MobileSheet(編集可)Picsel Viewer(Word/Exce/ PowerPoint/ PDF)QuickWord
カードスロットminiSD(最大1GB) / W-SIMCF / SDTransFlash(最大256M) / SIMRS MMC(64M以下推奨、最大512M) / SIM
接続端子USB(miniB、ホスト不可、充電可)、平形イヤホンマイクUSB(miniAB、ホスト可)、IrDA、ステレオヘッドホン(リモコン対応)外部接続端子(IMT-2000)、イヤホンマイク端子(独自形状)接続端子(独自形状)
通信機能PHS(W-SIM) / 無線LAN(11b)-W-CDMA / GSM / 無線LAN(11b)/ Bluetooth1.1W-CDMA / GSM / Bluetooth1.1
連続通話300分-120分(W-CDMA)190分
連続待受200時間-200時間(静止時、W-CDMA)260時間(W-CDMA)
カメラ133万画素-131万画素CMOS / 31万画素130万画素CMOS

W-ZERO3は同じシャープのPDAのSL-C1000とOSは違うものの大きさとかCPUやメモリなどが似ていますね。
W-ZERO3は通信のできる(ついでにカメラの付いた)SL-C1000だと考えればいいわけですな。

携帯電話?PDA? WILLCOM W-ZERO3特集 


スポンサーサイト


WILLCOM W-ZERO3 | コメント(5) | トラックバック(0)2005/10/28(金)19:09

Vodafone 702NK その10 国際ローミング2(塩A)

国際ローミング

Vodafone702NKは国際ローミングに対応しているので、海外でも日本と変わらず利用できます。(申し込みは必要)

国際ローミング可能なエリアはこちら >>

2005.10.6-16にフィリピンのセブ島・ネグロス島・ボホール島にダイビング旅行に行ってきました。フィリピンでもかなり田舎のほうにいっていたのですが、写真のように圏内でした。
日本と同じように電話やメールの送受信に使えるだけでなく、もって行ったレッツノートR4と接続して400KBぐらいのスピードでネットに接続できます。
現地での夜はやることがないので毎晩国際ローミングを楽しんでいましたが、帰ってきて通信費用をみてびっくり。。

国際電話通話料 2,320円
3G国際パケット通信料 39,979円

パケ死です。。

ご利用は計画的に。。

702NKの利用者は必見の本 >>



Vodafone 702NK | コメント(0) | トラックバック(1)2005/10/23(日)23:47

Vodafone 702NK その9 702NK II (NOKIA6680) (塩A)

702NKⅡ
PC連携できる多機能なスマートフォンVodafone702NKの後継機種の702NKIIが発売されるようです。(発売は10月下旬以降)

名称:702NKII
サイズ(高さ×幅×厚み):108×55×21ミリ
重さ:133グラム
連続通話時間:190分(W-CDMA網)/360分(GSM網)
連続待受時間:260時間(W-CDMA網)/約260時間(GSM網)
ディスプレイ:2.1インチ 26万色 208×176ピクセル TFT液晶
カメラ 有効画素数:130万画素CMOS、30万画素CMOS(サブ)
外部メモリ:RS-MMC(64Mバイト同梱)

702NKとの違いは、
・前面にテレビ電話用カメラが付く
・付属のRS-MMCカードが64MBに(702NKは32MB)
・色数が最大26万色に(702NK6.5万色)
・背面カメラにカバーが付いた
このぐらいです。

私は702NKを、
・携帯電話(海外にいってもそのまま使える)
・PDA(Notesのスケジュールの連携可能)
・デジカメ(mixiに投稿する写真は130万画素で充分)
・Webブラウザ(モバイルmixiを良くみる)
として使ってます。

702NKⅡはそれほど機能アップしていないので購入はしないつもりですが、Vodafoneのスマートフォンのラインナップが継続することは大歓迎です。

これからもどしどし後継機種がでることを期待します。

702NKの利用者は必見の本 >>



Vodafone 702NK | コメント(0) | トラックバック(0)2005/10/23(日)23:35

New iPod 30G/60G



新しいiPodを見てきました。

さすがに薄いのですが、私のiPod 1stなんかから比べると、あの大きさであの薄さがなんだか気味悪いぐらいです。
あの薄さはnanoにはベストマッチしていますが、iPodはあつくてもよかったような気が…
白はさすがにiPodっぽいですが、黒は…おじさんのもってるカード型ラジオみたいです。

それにしてもあの薄さで30Gとか60Gってのはミラクルです。
店頭に設置してあった端末にはAppleのCM(動画)が、入っていたのですが、気味悪いぐらいきれいに見えました。確かに動画対応って感じです。
私はそんなに動画を見ると言うことはないので、音楽を30GB分!って思っています。
1stの電池の持ちが悪くなってきたら、買ってしまいそう。

でも、当分はまだiPod 1stにがんばってもらいましょう。
これから購入する人は、nanoとiPodとで薄さと容量で迷うのでしょうね。



日記 | コメント(0) | トラックバック(2)2005/10/23(日)13:50

ATOK 2005を導入

ATOK 2005

鈴AのLOOXは、購入後、問題なく一年半経過しております。
LOOXで現在主に使っている購入ソフトウェアは
・Office 2003
・速攻翻訳マスター
・VMWare Workstation 4.5
・ATOK 2005
・スターウォーズ・ギャラクティック・バトルグラウンド
・Backy!
ぐらいですかね。
後はフリーウェアでまかなっています。
ゲームもそうですが、VMWareなどは結構マシンパワーを使用していると思います。
試用しているWindowBlindsなんかも、グラフィックパワーを結構使っていると思われます。
それでも何ら問題ありません。遅いと感じることはほとんどありません。
※今でも、結構満足しています

LOOXの能力は問題ないのですが、このサイトおよびその他自分のサイトなんかで言葉をぱらぱらと書いていると、結構おかしな変換があるんですよね。
会社でドキュメントを書く必要があるときは、読み直しをしているので問題ないですが、ブログなんかに書き込みするときはほとんどが殴り書き(打ち?)なので、そういったところをフォローしてもらえるかな?という淡い期待でATOKを追加で導入したわけです。

今現在ATOKでこれを書いていますが、やはり期待できる効果はあるように思います。
実は購入以前にATOKの試用もしました。(便利な世の中です。)
s-KICX4548.jpg

現在購入すると、こういったものも付属されます。
これ何かと言うと、トラベル 英会話辞書 for ATOKといって、ATOKの日本語変換時に英語変換ができるという優れもの。
まだ、使っていないのには訳があります。

辞書としては、速攻翻訳マスターと英辞郎を使っています。現在の運用で十分使い勝手がよいので、使うのが怖いという状況です。(Exciteも使ってます)

現在の環境下でATOKを使ってみて、使い勝手が良さそうであれば今後も使いたいと思います。
きっと今でもATOKが売れている理由は使った人が、新しいバージョンを買い続けるからなのでしょうね。もうすでに結構虜です。
そういえば、以前のiMacではATOK 14(たしか14だったと思われます)を使っていましたが、いまはことえりにお任せです。
こっちでATOKになれるとやっぱりmacもATOKを買っちゃいそうです。

>>続きを読む



Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/10/22(土)22:46

WILLCOM W-ZERO3



あらまでちゃったという感じのWindows Mobile 搭載端末。
しかもウィルコムで…

確かに今時の携帯電話では通信料金が高いですからPHSでこういった端末が出るのは非常によいです。FOMA M1000…早まったかな。
ま、とはいえ2万円券使うためには仕方なかったのよね。他の端末は興味なかったし。

現在オークションで見ているとFOMA M1000の取引価格は約3.5万前後。

現時点でのFOMA M1000の弱点は、データが溜まってきたせいか、動作が若干遅くなってきた。
メールアドレス変更をみんなにするのが面倒くさい。 < これは自分自身の弱点。
あとは、ウェブブラウズが自宅内でしか使えない…。とても室外でバカ高い通信料は払えません。
そのへんPHSなら…と期待しています。

ただ、FOMA M1000もあのルックスはよいのですよね。
先週関西にカラ出張…いやいや出張に行って来たときに、新幹線の中でM1000を使っている方を見ました。自分以外では初めて。

でも悩みません。W-ZERO3に浮気します!!
※M1000用のシェアウェアを買おうと思っていましたが買わずにいてよかった。

携帯電話?PDA? WILLCOM W-ZERO3特集 



WILLCOM W-ZERO3 | コメント(0) | トラックバック(4)2005/10/21(金)23:47

C3000を引っ張り出して



久しぶりにC3000を引っ張り出して、いろいろいじっていましたが、どうも落ち着かないので、フルリセット!
ついでにいろんなソフトを整理してから入れてみようということで、Webを探していたらROMのアップデートが出ているのを見つけたので勢いで色々。

ーーーーーーーーーーーー

まずは完全リセット。
Zaurusのメニュー上だとフォーマットだったかな?
意外とぱっと思い出せないフルリセット方法。

1.確か電池のふたをはずして
2.その後電池をはずして30秒 WAIT
3.リセットボタンON
4.そんでもって電池とふたを戻して
5.OKボタンを押しながら電源ON

で、メンテナンスメニューから完全消去を押してあげるとフルリセットでございます。

まずはROMのアップデート。
ちなみにこれも完全消去と同じメンテナンスメニューから実行します。
詳しくはこちらをご覧ください。

数分間待っていれば、無事アップデート終了。

まずは、無線LAN(WN-B11/CFZ)のセットアップ。
ドライバをダウンロードしてインストール。
あとは、ZaurusのCD-ROMに入ってる、Terminalと文庫ビューア、ボイスレコーダをインストール。
ザウルスフォトストレージもデジカメ画像管理には欠かせませんのでしっかりダウンロードしてインストール。

標準であってほしいとZSafeとZEditorもダウンロードして導入。

ついでにいろいろ入れておこうということで、勢いはPC環境構築並み。
というかやっぱりザウルスはPDAではなくって小さいPCってことなのかな。

J2MEとJFTPをダウンロードして導入。

とこんなところでそれなりの環境構築完了。
カレンダーの代替ソフトは色々探したけれどやはり見つからず…。
本当に残念。でも小さいPCなんだからOutlookの起動時間とかと比べたら十分なのかな。

SpecialカーネルおよびPocketWorkStationとかの導入も近々実行予定。
最近ガソリン高くて無駄にドライブできないのでやろうやろうと思っていた事を少しずつこなそうかな。



Zaurus SL-C3000 | コメント(4) | トラックバック(0)2005/10/16(日)23:29

M1000で撮影(鈴A)

M1000の撮影能力を見るべく、何枚か撮影してみました。

まずは、社内でさぼってる塩A。
思ったよりもきれいに撮れていると思いました。
これまでは、SH505iのカメラだったのでそれよりは数倍良いです。ちなみに蛍光灯+すぐ隣に窓があるので光量はばっちしの状態です。


続いて、至近距離での撮影。かの有名なじゃがボックル。
至近距離(50cm程度)且つ白熱灯ではぼんやりぼやけた画像になりますね。
また、赤が強く出てしまいます。
PIC000017.jpg

同じ白熱灯の下で距離を80cm程度にしてみました。
やっぱり白熱灯では赤が強く出てしまいますが、先ほどよりは良く見えます。
PIC000018.jpg


M1000側の設定は下記の通り。
画像サイズ、1280*960
画質、最良
ホワイトバランス、自動
ちらつき防止、60Hz地域 ←これの意味は良くわかっていません

至近距離はちょっと厳しい物がありますが、距離を置いて光量さえあれば何とか見れる写真が取れる模様です。
これなら少しはBlog用に活用できるかな?



FOMA M1000 | コメント(1) | トラックバック(0)2005/10/10(月)21:16

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。