スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

その2 雑感編

tungusten003-s.jpg


新しいボタン、5Wayですが、使い勝ってはあまり気になりません。
というのも良くも悪くも無いというか、私自身あまりボタンを使いません。
ほとんどが指タップ。
ですので、画面の表示の細かい部分のタップは苦手ですが、そういう時は当然、付属のペンを使用します。

ただ、このTungsten E2に付属のペンがすばらしい。
CLIE NX73Vに付属していたペンやZaurus SL-C3000に付属しているペンとは比べ物になりません。
質感はまぁおいといて、ある程度の重量がある為非常に使いやすいのです。

tungusten004-s.jpg
clear="all">

ん~。
通信関係を捨ててのTungsten移行ですが、思ったよりも良いかもです。
まぁ、通信が必要なときにはパソコンを持っていけば良いので、そんなには必要ないですけれどね。

そうそう。
画面も非常にきれいです。
tungusten002-s.jpg


さぁ、日本語化を進めてまいりましょう。
いままでは日本語版しか使ったことが無いので、初めてJ-OSにお世話になるときがきたと言った感じです。
ちょっとうまくいくかどうかもわからないですが、、、
※画像はJ-OS導入後です。

>>続きを読む


スポンサーサイト


Tungsten E2 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/05/29(日)20:33

その1 購入編

tungusten001-s.jpg


ついにというか、ようやくZaurus SL-C3000の代替としてPalmOne Tungsten E2を購入しました。
このE2は秋葉原のモバイルプラザさんで購入です。
※モバイルプラザさんではカードが使えないので気をつけてください… コンビニ探すのに超汗だくになりました。

そもそもPocket PC、CLIE、英語版PalmOneのいずれかを購入すべく秋葉原に向かったのですが、E-700以来、久しぶりにPocketPCをLAOXにて触りましたが、相変わらず今一です。
iPaqとGenioを触ったのですが、iPaqはhx4700はすばらしいとは思った物の、値段が高すぎ…。
七万円近くします。
現在使っているP-in Memoryを有効に使いたかったので、CFスロットの使える物が望ましいとは思っていましたが、今一いずれの機種も選べませんでした。
Sofmapの中古PDAも見ましたが、今一のラインナップで断念しました。
結果として、スケジュールを重視していたのでPalm OSで行くことにしましたが、いまさらCLIEというのも…ということで、PalmOneに踏み切りました。
丁度、DocomoのPHSからFOMAに乗り換えると2万円引きという件をDocomoさんからもらっていたので、Bluetooth対応FOMAに切り替えようなんていうのも考えていました。
※実際はBluetooth対応Fomaは現時点で売っていなかった…

まぁなんとも言いがたい状況ではありますが、スケジュール管理、アドレス管理など一応必要な機能は満たせているようなので、日本語化に励みたいと思います。

ちなみにZireもTungsten Tシリーズもみましたが、丁度いいのがEシリーズで且つE2が丁度たくさん並んでいたので、E2にしました。
以前使っていたm505を思い出しますね。
質感は今一ですが、見た目はシンプルで非常に美しいです。

>>続きを読む



Tungsten E2 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/05/29(日)20:19

Zaurus Part2 その3 シンクロしないぞ!?

小型PCとして使っていたZaurus SL-C3000ですが、CLIEの故障により急遽PDAとして活躍していたわけですが、久々にPC(LOOX)とシンクロしようとしたら、シンクロで着なくなっていました…

かなりの試行錯誤を繰り返しましたが、
・アドレス帳
・メモ
・TODO
はシンクロできるのですが、
・スケジュール
のみシンクロ出来ません。 ToT

いくつかの怪しげな繰り返しスケジュールなどを消してみたり、シンクロする期間を変えたりしましたが、原因のスケジュールはいまだわかっておりません…。

Zaurusは本体のみでバックアップ出来るので、問題ないといえば問題ないのですが、週報などを作成する際にPCでスケジュールを見ながら報告書を作成できないのは、若干不便です。

引き続き調査しますが、このような事態に陥った方はいませんでしょうか?

北海道旅行の際に、デジカメ画像の保存場所やメールやWebブラウザが大活躍して、見直していたのですが、やはりPDAとしては今一ということでしょうか。

Zaurusは販売店のWebサイトには、PDAという欄に位置していますが、どうもPDAとしては弱い!と再認識しました。


Click Here!「楽天市場」で「Zaurus SL-C3000」の検索結果です。>>


最安値:61,800 円 税別 送料別 (2005/2/26)


Click Here!「楽天市場」で「WN-B11/CFZ」の検索結果です。>>


最安値:4,743 円 税別 送料別 (2005/2/26)


Click Here!「楽天市場」で「Zaurus OverLayBrilliant」の検索結果です。>>


最安値:1,980 円 税込 送料込 (2005/2/26)



Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/05/22(日)20:25

Libretto U100(鈴A)

lib_doc1-s.jpg

リブレットが再び発売されましたね。
たまたま電気屋さんに出かけたのですが、ちょこっと触ってみた感じのコメントを。

筐体ですが、美しいブルーですね。
小型のPCは、ビジネスでの利用シーンが多いように思いますが、小型であるということも考慮すると少し回りにインパクトのあるデザインやカラーが似合うように思います。
私のLOOX T70は黒いボディー(ピアノのようですね)で、それはそれで結構気に入っているのですが、リブレットの大きさを見ると、非常にLOOXが大きく感じます。

日記にも書いたように、私自身PDAを物色しているわけですが、リブレットがあったらPDAはいらないかも…。なんて思ったりもします。
実際サスペンドからの復旧のスピードが、VAIO Uぐらいだったら問題無しかな?

lib_hand-s.jpg


マウスの代わりとなるポインティングデバイスも使い勝っては悪くないですね。
指紋認証なんかも付いてますが、どうなのでしょうか?LOOXのは使い勝手が良いと思っていますが、いずれの機種も慣れが必要ではないかと思います。

キーボードは小さいですが、私はWindows CE CASSIOPEIAでもブラインドタッチが出来るぐらい指が細いし器用なのでぜんぜん問題無しです。

まぁ、LOOXが壊れることがあったら次の機種としては非常に有力ではないかと思いました。

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(1)2005/05/22(日)19:06

CLIEの代替候補 Tungsten E2(鈴A)

TungstenE-s.jpg

Tungsten Eの後継機、E2が発売されてました。
以前Palm m505を使用していましたが、純粋な後継機としては、TシリーズではなくEシリーズなのでしょうかね。
シンプルでなかなか良い感じです。

値段もそれほど高くないようです。(基準は4万円ぐらい)
T3のあのギミックはあこがれますが、このデバイスはシンプルさが際立ちますね。

T3もそうですが、Bluetoothは内臓ですが、CFスロットが無い為、無線やPHSが、、、新たにBluetooth対応の物を使用するのであれば問題ないのでしょうが、現在持っているP-in Memoryは使えません。

なんとも、、、

ただし、サイズなどは非常にいい感じです。

スペックは下記の通り
・PalmOS Garnet v5.4.7
・サイズ 144x79x15mm 133g
・画面 320x320 TFT
・CPU 200MHz XScale
・メモリ 32MB
・SD/SDIOスロット
・ステレオヘッドホンジャック
・Bluetooth搭載

CF型PHSは使えないとしても、無線ぐらいは使いたい物です。
そうなると、Tungsten Cかな。
しかし、値段が、、、

ん~なやみます。
やはりPocketPCもちゃんと調べてみる必要がありますね。

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/05/15(日)22:25

CLIEの代替候補 Tungsten T3(鈴A)

tungsten.gif

CLIE NX73Vが故障したので、現在はZaurus SL-C3000を使っていますが、どうもスケジュール管理はZaurusにはいまいち苦手なようなので、代替を探すことにしました。
代替のデバイスの値段によっては、Zaurusとはさようならということになります。
ToT/~

CLIEは既に新機種発売は無いですし、いまさら古い機種を買うのもなんだかなぁ…と思っているので、英語デバイスの日本語化を視野に入れることにしました。

まず目に付いたのが Tungsten T3。
この液晶部分が見え隠れするギミックにちょびっとほれてます。
但し、現在使っているP-in Memoryが使えなくなってしまう部分をどうするかが懸案事項です。
PHSデバイスは大体の機種ではNGになると想定されるので、Bluetooth対応の携帯かPHSで考えようと思います。

無線LANとPHSを両立できればいいのでしょうが、そうなるとPocketPCを考えないといけないですね…
過去にCASIO E-700というPocketPCを使っていましたが、どうもPalmに比べるともたつきがあって…。
現在のデバイスは高速になってはいるのでしょうが、何せ触ってみないと選ぶことが出来ませんね。

ま、とりあえずZaurusでがんばりつつ、気長に代替デバイスを探そうと思います。

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/05/15(日)18:08

CONTAX i4R その11 夜景撮影編(鈴A)

kicx1848-s.jpg

CONTAX i4Rにて夜景撮影を行いました。
ちなみに、北海道旅行にて初めてチャレンジしました。

そもそも、夜景どころか普通の撮影さえ手振れが多くて困っているのに夜景は無理だろうと思っていましたが、いいアイデアが浮かんだのです。
上記はカメラと鈴Aと道端にあるもので撮影しました。

どうですか?
自分ではそれなりに撮影できていると思っています。

これは、カメラを道端の灰色の箱のような物?(信号の制御装置?)の上に置いてシャッターを押して撮影しています。
しかし、それでもシャッターを押すときにぶれてしまいます。
kicx1847-s.jpg

ぶれたときは丁度こんな感じですね。

がしかし!!
ここからがカメラの機能をうまく使うのです。
それは……「セルフタイマー」です。
i4Rには2秒と10秒のセルフタイマーがあります。

設置場所を固定し、セルフタイマーを起動すれば、あら不思議。
kicx1852-s.jpg

こんな写真が取れちゃうのです。

置く場所や角度によっては、置き場所が映像に写ってしまうので、置き場所をよく考えればいい写真が取れますよ!
※写真をクリックすると実際の写真が見れます

CONTAXのデジタルカメラは製造が終了してしまいましたが、まだ販売は終了していません。
欲しい方はお早めに!

>>続きを読む



CONTAX i4R | コメント(0) | トラックバック(0)2005/05/07(土)19:29

その2 iPodを車載!(鈴A)

acc-cr-psfm.jpg


その1にも書いたとおり、iPodを譲っていただいた際に、写真のFMトランスミッターを頂いたのですが、やはり厳しいものがありました。
ゴールデンウィークに行った北海道旅行の際に、レンタカーにも装着しましたが、かなり厳しい状況でした。
FMのデジタルタイプのトランスミッターも考えたのですが、既に第一世代のトランスミッターを探すのは厳しいし、性能的にも厳しいだろうということで、ステレオミニジャックをRCAに変換する方法で考えました。
mehp717c-s.jpg

自分のインプレッサに装着されているカーオーディオはカロッツェリアのDEH-P717という物です(MP3やWMAにも対応しており、iPodは別にいらないのでは…という感じは否めない)

カロッツェリアのカーオーディオには、IPバスという物があり、そのIPバスから色々な入出力をすることが出来ます。
最近では、直接iPodをつなげる為の機器も発売されていますが、私の第一世代iPodにはつなげないだろうし、なんせカーオーディオが対応していない為今回はRCAタイプに変換して接続する方法を押し通します。
http://www.pioneer.co.jp/carrozzeria/products/option/ip/

必要な物は下記の物になります。
kicx2070-s.jpg

kicx2073-s.jpg

上記ケーブルとiPodがあれば、DEH-P717とは接続できるだろうということで、ケーブルの出し口とiPodの設置場所は後にして早速接続状態を確認することにしました。
kicx2076-s.jpg

もともと自分で接続したオーディオであるので、作業は5分もあれば十分です。

ケーブルを接続し、iPodを接続し、P717の方のAUX接続設定を行えば、あら不思議。AUXにソースを切り替えるとiPodからの音が流れてまいります。

これでも所詮ステレオミニジャックからの変換である為、決してCD等と同じ音になるわけではありませんが、十分な感じです。
少なくともFMトランスミッターよりは良いのではないかと…

カーオーディオがiPodに対応していれば、専用のケーブルで接続し、カーオーディオの液晶部に曲名が表示される形になるとうれしいですね。

iPod CD-RB10 4200円 + 変換ケーブル 850円でiPodがカーオーディオに接続できるというレビューでした。

次は
・iPodを固定する
・ケーブルの取り回し
辺りをレビューしようかなと思っています。

補足
カーオーディオ自体のケーブル接続は、自分でやらないと数千円の出費になりますよ。
一度パネルを開けて、自分で出来るようになれば、以後簡単に何でも出来ちゃいますよ。

>>続きを読む



iPod 1st | コメント(3) | トラックバック(1)2005/05/04(水)17:02

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。