スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

Zaurus Part2 その2 telnet編(鈴A)

富士通のサイトでLOOXを購入したときのポイントで購入したSDカード 256MB が到着。
さぁてプチパソコンとして新たに歩みだしたZaurusですが、Windowsの世界で生きてきた鈴AとしてはLinuxは未知の世界です。(全く触ったことが無いわけではないが…)

まずはリモートからtelnetしてみようということで、Zaurusでtelnetサーバを稼動させるべくがむばりました。

まず、Zaurusですが、最初からtelnetサーバはインストールされていますが、起動はしていません。
telnetサーバを起動しませうということで下記の手順を実施。
※初心者の鈴Aがやっていることですから同じようにやれば初心者の方でも出来るはずです。

前提条件としてEditorかTerminalソフトが必要となります。また、ネットワークに接続されていなければなりません。(ローカルで作業するなら別ですが…)
鈴AはZaurusに付属のCD-ROMから導入したTerminalソフトを使用しました。

・Terminalソフトを起動します
・Terminalソフトで「su」と入力します
 この時点でroot権限となります
 プロンプトが「bash-2.05$」から「#」に変更されます
・「cd /etc」と入力し、etcディレクトリへ移動
・失敗しても良いように「inetd.conf」ファイルをコピーします
 cp inetd.conf inetd.conf.bkup
 と入力し、バックアップを作成
・inetd.confを編集します
 vi inetd.conf
 と入力しviエディタでinetd.confを編集します
 43行目の
 #telnet stream tcp...<省略>
 の先頭の#を消して
 telnet stream tcp...<省略>
 のように修正します。
※viで難しい場合は、ZEditorなどを導入し、root権限でinetd.confを編集するとわかりやすいと思います。

これで、Zaurusを再起動してください。
※サービスの再起動が出来る人はTerminalでコマンドを入力してください

起動したらTerminalからifconfigと入力し、ZaurusのIPアドレスを確認してください。

さぁ、今度は母艦側です。
鈴Aは当然愛用のLOOXから作業します。
LOOXには既にTeraTermが導入済みです。

TeraTermを起動して、Zaurusで確認したIPアドレスを入力すれば、無事ザウルスに接続できるはずです。
IDを聞かれたら「zaurus」と入力すれば接続完了。
root権限が必要であれば先ほどと同じように「su」と入力すればプロンプトが「#」となりroot権限となります。
telnet-s.jpg

さぁ、これでリモートからZaurusを操作することが出来るようになったはずです。
次は、FTPサービスを起動するべく調査開始。

<<サイトマップに戻る


>>続きを読む


スポンサーサイト


Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/26(土)23:16

Zaurus Part2 その1 新たな船出編(鈴A)

PDAとして使うべくZaurusを購入しましたが、発売直後から使い始めて数ヶ月かかってようやくZaurusがPDAではなく、プチパソコンであることに気が付きました。

で、PDAとしてはもともと使用していたCLIE NX73Vが復活し、ZaurusはLinuxのプチパソコンとして使うべく、準備を始めました。

一応
・USBホストケーブル
・USBキーボード
・SDカード(256MB)
・USB充電ケーブル
・無線LANカード
を準備するつもりです。

既に、USBホストケーブル、無線LANカードは持っています。
USBキーボードは持ち歩きようの小さいものを購入しようと考え中。
SDカードについてはLOOX T70をAzbyにて購入した際のポイント+1000円程度の追金で購入済み。(まだ届いて無いけど)

現時点での考えでは、QTからDebianへ変更するか、QTのままだが、BitWarpなどを使ってとことんPDAではなくパソコンとして使い倒すか!?

NTT DocomoのP-in Comp@ctを普段CLIEでもZaurusでもパソコンでも使っていますが、PHS事業を辞めてしまうNTTから乗り換えても良いかな?なんて思っています。

乞うご期待。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Zaurus SL-C3000 | コメント(1) | トラックバック(0)2005/03/25(金)00:30

CONTAX i4R その10 動物撮影編(鈴A)

i4Rで、これまではなかなか人物などを撮る機会がありませんでした。
とはいえ、ここはWebサイト。なので人物はちょっとなので、生き物を撮影しに行きました。
生き物とはワンコとニャンコ。
鈴Aはワンコには人気があるようだが、ニャンコは逃げてしまっていまいち写真を撮ることができません。
かろうじてワンショット撮る事ができました。

カールツァイスレンズの場合なぜか、青がきれいに取れるような気がします。
理由もわからなければ、根拠もわかりません。
当然したの写真もきれいに取れているとは思いますが、青が気になる今日この頃です。
あ、そうそう私の持つCONTAX G1も同じように青にひかれて購入したことを思い出します。
今回は青は無いですが、動物画をお楽しみください。

今回ははワンコ撮影のために、「湘南国際村」
に行ってまいりました。
ここは、、、一体何なんでしょうか?何をやってるんでしょうか?誰か教えてください。
i4R004-s.jpg

i4R005-s.jpg

i4R006-s.jpg

i4R007-s.jpg

i4R008-s.jpg

i4R009-s.jpg

i4R010-s.jpg

i4R011-s.jpg

i4R012-s.jpg

i4R001-s.jpg

i4R002-s.jpg

i4R003-s.jpg


撮影協力 くるみちゃん。

CONTAX i4R
その1 「i for R」購入編
その2 早速撮影編
その3 屋外撮影編
その4 屋外撮影編~リターンズ~
その5 連続撮影編
その6 最大サイズにて撮影編
その7 画像管理編
その8 連続撮影 元旦編
その9 動画撮影編
その10 動物撮影編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



CONTAX i4R | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/18(金)22:21

primpact 最小モバイルプリンタ(塩A)

pro-prin2.jpg


108gで10cm程度のコンパクトなプリンタの「primpact」です。
「Yシャツのポケットに入れて持ち運べる本格的なモバイルプリンタ。」とのふれこみどおり、携帯サイズですね。

プリンタを一台も持っていないので、ちいさなプリンタを探していて見つけました。
しかしながら、価格が98,000円とのこと。。
1万円ぐらいだったら買ったのになあ。。

http://www.icomes.co.jp/enterprise/seihin.html


<<サイトマップに戻る



日記 | コメント(0) | トラックバック(1)2005/03/15(火)23:51

Professional II-PS2 Mouse Small Palm Pads 指先で入力するキーボード(塩A)

11650652.jpg

指先だけで入力をすることができるキーボードです。
指の上下左右と押下の動きで、一本の指で5種類の入力。
手首を固定した状態での操作が可能な一品。
こんな感じで操作をする様子です。
20050315233322.jpg

価格はなんと108,000円もします。
なんとなく未来を感じるキーボードです。

http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2005/03/02/654601-000.html

<<サイトマップに戻る



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/15(火)23:44

Zaurus SL-C3000 その17 さようなら編(鈴A)

昨年11月ぐらいから使い続けたZaurusですが、わずか4ヶ月足らずでもともと使用していたCLIE NX73vへ逆戻りです。
KICX0749-s.jpg

というのも、Zaurusに当初導入していたQualendarがC3000に正式対応しておらず、おかしなスケジュールがたくさん出来上がるという状況で、アンインストールを余儀なくされ、その後標準のスケジュールソフトを使っていましたが、我慢できません。

もともとPocketPC(当時はCASIO E-700)の処理速度が遅く、Palm Vに移行し、その後電池の持ちが悪くなったことからCLIE NX73Vへ移行したのに、いまさらZaurusの標準のスケジュールソフトは厳しいです。

ということで、スケジュール管理がちょっと大変ということもあって、一時的に(場合によってはそのまま…)CLIEに戻ります。
そして、ソフトなども新たに導入しなおそうと考えていますので、Zaurusのレビューは一時停止し、CLIEのレビューに移行します。

いまさら…という気もしますが、CLIEの新規種投入終了という悲しいニュースも吹き飛ばす?レビューをしてきます。

ではでは。

Zaurus SL-C3000
その1 使い勝手編
その2 必須機能編
その3 液晶保護シート編
その4 USBホスト機能編
その5 USBホスト機能検証編
その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
その7 i4Rとコラボレーション編
その8 Qualendar導入編
その9 ZEditor v2.3.2導入編
その10 動画再生編
その11 USBメモリ使用編
その12 ネット接続編
その13 Yahooメッセンジャー編
その14 ザウルスフォトストレージ編
その15 無線LAN導入編
その16 Qualendarアンインストール編
その17 さようなら編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/15(火)22:39

DMZ-FZ10 その5 雑感編(鈴A)

そろそろ鈴Jにカメラを返却しなきゃならないということで、一気に色々なものを撮影してみました。

以前の撮影から気になっていましたが、カメラ自身の問題か、鈴Jの取り付けているレンズフィルタの問題なのかは不明ですが、非常に赤みが出ています。
雲の白さが夕焼けとまでは言いませんが、決して白くありません。
一体どういうフィルタなのだろう?人物を撮るときなんかは良いかもしれないですね。
また、蛍光灯の不自然な白さを消すのにも良いかもしれません。
F0001-s.jpg

白の目立たないところを撮影するとあまり気になりません。
青もよい感じに滑らかに表現されているような気がします。
F0002-s.jpg

かなり白のつよい画像を取ってみましたが、これはこれで味のある写真ではないかと思われます。
F0003-s.jpg

F0005-s.jpg

白をはっきり撮りたいとき以外は意外といい感じです。
梅もほんのり薄赤な感じが良いです。
F0004-s.jpg

白や青以外では?ということで、菜の花を撮影しました。黄色でもやや赤みがかった感じがしますね。
素人の鈴Aにはこれがいいのやら悪いのやら…
また、フィルタのせいなのか設定のせいなのか…
F0006-s.jpg

人物の撮影ではないですが、ミニチュアダックス(名前:斉藤くるみちゃん)ではどうでしょう。
これは自然ですね。当然赤みがかっていても不自然さは無いのできれいに描写されています。
F0007-s.jpg

F0008-s.jpg


電池切れのため、鈴Jへ返却を余儀なくされましたが、車などの動いているものを流し撮りするといったことも得意なようなので、次はそういった撮影技?も含めてレビューします。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/13(日)22:14

コニカミノルタ DiMAGE X50 その4 室内編(鈴A)

室内で、電気に照らされたものや電気自体がどのように撮影されるか試してみました。
主に白熱灯です。

下記は、葉山にある和か菜というお蕎麦屋さんです。
この和か菜のおそばは、細いけれどもこしのあるおいしいおそばです。私は鴨せいろを食べましたが、非常においしかったです。葉山にドライブに行った際は是非お立ち寄りを。

さて、私が店内に入った頃は、17:00前頃でしたが雪がちらつく天気だった為、既に若干暗めでした。
00019-s.jpg

店内はこのように天井の高いエリアと、畳に座れるエリアとに別れています。私は2度ほど足を運びましたが、落ち着いたいい雰囲気のお店です。
駐車場もゆったりしているし、周りは非常に静かでのんびり出来ます。
00020-s.jpg

00021-s.jpg

18:00前にお店を出た頃は、既にだいぶ暗くなっていましたので、傘立てを三脚代わりに夜景モードで撮影してみました。
三脚がないとどうしてもぶれてしまいますが、何とか撮影できてるかな?
00022-s.jpg


夜景モードも含めて機能は充実です。
シームレスマクロという機能が付いたX50ですが、私にはピントあわせがうまく出来ませんでした。
たしかに、ピントが合うときもあるのですが、おいしかったおそばの写真はぼけぼけでとてもここに掲載できる状態ではありませんでした。

なぜだろう?
マクロがうまく取れるようだと非常にいいのですけれどねぇ…。ちゃんとマニュアルを読みましょうといったところですね。

ただ、いずれも思ったよりもいい写真でした。
やはり「出来は良い」といえますね。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(1)2005/03/13(日)21:42

コニカミノルタ DiMAGE X50 その3 ベイマリ編(鈴A)

天気の良い日ならもう少しいい写真が取れるはずでしたが…
天気にめげず、DiMAGE X50のレビューに向かいました。
今回は三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドマリーナです。
現在駐車場が工事中であるため、かなり混んでます。
ですが、車が並んでいる量から駐車できるまでの時間を考えると意外と短いです。
混んでいるとはいえ、駐車場が大きいからでしょうか?
現在工事しているところも、駐車場として整備されたらかなり買い物もしやすいでしょう。

まずは、到着一番、ユナイテッドアローズ付近から超あやしいお空をパチリ。この時点でまだ14:00過ぎです。ベイサイドマリーナという名前の通り、このすぐ脇はヨットハーバー?になっていますが、この空じゃぁねぇ。そんなに寒くなかったのですが、空の様子がこんな風になってきてからは、寒くなってきました。
00005-s.jpg

00006-s.jpg

天気さえ良ければちびっ子も大喜びの機関車ですが、こんな天気だと乗る人も少ないですね。
00007-s.jpg

遠くのお空は、若干明るめですが決して晴れることはありませんでした。
但し、カメラのことをいうと、ちゃんと描写されています。本当にこんな怪しい空だったんです。
00008-s.jpg

空はちょっと絵にはならないようなので、キレイに並ぶ店舗のほうを撮影してみました。
店舗自体が淡い色で塗装されておりますが、X50は優秀です。どんよりした空のもとで撮影された建物を良くあらわしています。
00009-s.jpg

00011-s.jpg

00012-s.jpg

00010-s.jpg

最後に室内ではありますが、鮮やかなオレンジ!
これはLEGOのショップにある、「寅さん?」です。
はい、室内でも優秀です。あまり変な色味がでないいいデジカメです。
00004-s.jpg


今回は、ここに掲載されていない写真も含めて、かなりの量を撮影しました。若干今まで使ったデジカメよりも電池の無くなりが早いかな?といった印象があります。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/13(日)21:12

コニカミノルタ DiMAGE X50 その2 お花撮影編(鈴A)

今回は、i4Rを持つ鈴Aがまとめて色々なものを撮影して雑感を…

まずは、一般的なお花を題材に撮影。
00001-s.jpg

00002-s.jpg

天気の良い日の外での撮影は、なかなか良い色で撮影出来ますね。
500万画素で光学ズーム付きで、且つコンパクトでこれだけ撮影できれば十分ではないかと思います。
CONTAX i4Rと比較しても、空の色がなかなかよく取れているように思います。

00014-s.jpg

00015-s.jpg

天気が悪かった日の撮影だと、そもそもどんなカメラでもあんまりきれいに取れませんかね?

それにしても、起動の早さなどを考えるとかなりデジカメとしては優秀な部類ではないでしょうか?
私は以前ミノルタのDimage F100をつかっていましたが、若干色味に不満がありました。
しかし、これはいいですね。

レンズが飛び出さないといった事もかなりよい点として挙げられます。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/13(日)20:38

Vodafone 702NK その7 「着うた」を無料で作成(塩A)

20050310000624.gif

702NKでは、PCから音楽を取り込んで再生することができます。
取り込んだ音楽を着信音に設定することで、無料で「着うた」を作成できるのです。
これで「着うた」に月額費用やパケ代を払う必要はないですね。

■702NKで無料「着うた」を作成する

[1]iTunes(無料)をダウンロードする。
[2][編集]-[設定]メニューから、[インポート]タブの[インポート方法]を[AACエンコーダ]に設定する。
[3]iTunesのリストにある曲を右クリックして[選択項目をAACに変換]を実施する。
[4]AACに変換した曲の拡張子(.m4a)を.3g2に変更する。(.3g2でないと702NKは認識しません。)
[5]PCと702NKを接続してNokia PC SuiteからNokia Phone Browserを起動する。
[6][\Nokia Phone Browser\Nokia 6630\Memory card\Sounds]フォルダに、.3g2に変更した曲をコピーする。
[7]702NKで、[ギャラリー]-[サウンドクリップ]で曲を表示する。
[8][オプション]-[着信音に設定]することで、「着うた」完成!

[4]で拡張子を変更するには、フリーソフトの「極窓」が便利です。

20050310082629.gif

下のスペースに曲をドラックアンドドロップして、「.3g2」を入力し[変換]を押してください。

Vodafone 702NK
その1 日本初のスマートフォン
その2 国際ローミング
その3 カバーを変更
その4 カバーのはずし方
その5 パケットフリーの活用方法
その6 Notesカレンダーの同期
その7 「着うた」を無料で作成

<<サイトマップに戻る


>>続きを読む



Vodafone 702NK | コメント(1) | トラックバック(1)2005/03/10(木)00:05

Vodafone 702NK その6 Notesカレンダーの同期(塩A)

20050310000618.gif


Vodafone 702NKに付属のCDから「Nokia PC Suite」をインストールすることで、パソコンと同期をすることができます。
USBまたはBluetooth経由で、スケジュール、To-doリスト、連絡先などが同期可能です。

Microsoft Outlook 98/2000/2002/2003
Microsoft Outlook Express
Lotus Notes 5.0/6.x
Lotus Organizer 5.0/6.0
が同期対象となります。

会社で利用しているグループウェアはLotus Notes 5.0だったので、さっそく「Nokia PC Suite」をインストール。
CLIEとNotesをシンクさせた時は、「intellisync for Palm」の設定に苦労しましたが、今回は簡単でした。
予定表、To-do、連絡先しか同期しないので、いたってシンプルです。
あっという間に設定完了し、同期開始。

702NKの予定表は日表示、週表示、月表示が選択できるので、目的に応じて切り替えることができます。
702NKはマルチタスクなので、カレンダーを開きっぱなしで左下ボタン長押しで電話をかけたり出来る点も便利。

予定表の同期対象は「件名」「場所」「時間」のみなので、Notesカレンダーに本文があっても同期されません。
私はデスク以外で予定を確認したい時は、空き時間や次の予定の場所を確認したいだけなのでこれで充分。

702NK1台で電話+ネット+予定表が持ち歩けるので、CLIEの活躍する場面は減ってきました。

Vodafone 702NK
その1 日本初のスマートフォン
その2 国際ローミング
その3 カバーを変更
その4 カバーのはずし方
その5 パケットフリーの活用方法
その6 Notesカレンダーの同期
その7 「着うた」を無料で作成

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Vodafone 702NK | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/10(木)00:05

DMZ-FZ10 その4 連続撮影編(鈴A)

連続撮影はi4Rで経験済みですが、ちょいと違う感じでと思い、トンネル内を車で移動しながら撮影してみました。

20050305223830.jpg

20050305223837.jpg

20050305223905.jpg

20050305223913.jpg

20050305223918.jpg

20050305223925.jpg


どうでしょう。
ここは、先日集団自殺のあった某所のすぐ横のトンネルです。
撮影した後に思い出して泣きそうでした。ToT

ということで、お口直しというか、お目目直しということで、春目前にすくすく育っている大根を撮影してみました。

20050305223816.jpg

20050305223823.jpg


ちょいと今回は失敗気味でしたが、夜景がきれいに撮影できるかな?という手応えはありました。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/05(土)22:58

コニカミノルタ DiMAGE X50 本体確認編(鈴A)

X50-01-s.jpg


コニカミノルタのDiMAGE X50です。
鈴AはCONTAX i4Rを使用していますが、その前はミノルタ DiMAGE F100(当時はまだミノルタ)でした。
当然画質などが気に入って購入したわけですが、何赤道が遅い!
ということと、レンズが飛び出すデジカメ(i4Rも一応飛び出るが…)というのが使っているうちに使いづらくてたまらなかった。

そこで、私がF100使用時に気になっていたのが、X50の前身であるDiMAGE-Xでした。
※DiMAGE-Xについてはこちらをどうぞ

X50-04-s.jpg

X50-03-s.jpg

私の気に入っていた「起動の早さ」「レンズが飛び出ない」「光学ズーム機能」のいずれの機能も搭載したすばらしい機種です。

X50-02-s.jpg


当時は「デジカメで撮影した」「画素数が高い」という点しか気にしていなかったので、今度は色とかを気にして撮影してみたいと思います。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/05(土)21:43

VAIO typeU その11 VAIO typeU向け周辺機器(塩A)

様々なモバイルシーンで活躍するVAIO typeUですが、さらに活用できる周辺機器を集めてみました。
随時購入してレビューしていきます。

■AverKey Lite(ダウンスキャンコンバーター)
20050305181340.jpg

パソコンの画面をテレビに映す装置をダウンスキャンコンバーターと言います。
これがあればVAIO typeUにためた動画などを、テレビで見ることが出来ます。
友人の家で動画をみたり、プロジェクターに映したりいろいろ楽しめそう。
8000円程度とお手軽価格で、今一番欲しい周辺機器です。

■豆ちゅーDVD KTVX1000USB(USB接続TVチューナー)
20050305181410.jpg

USBバスパワーで動作するのでアダプターは不要とモバイルに最適。
ロッドアンテナが付属するので、TVアンテナ線のない環境でもTVの視聴や録画をすることが可能です。
アンテナでどこまで屋内で電波を受信できるかが気になりますが、残業中に会社でプロ野球を見たいなあ。
値段は10000円程度。

■ノートパソコン用モニター拡大レンズ
20050305181355.jpg

VAIO typeUはとにかく小さいので、液晶モニタも小さいです。
デスクトップとして利用していると、文字入力などをする時にはちょっとつらい。
そこで購入を検討しているのが、このモニター拡大レンズです。
17インチ相当で表示可能のようなので、文字が読みやすくなりますね。
価格は7800円です。

VAIO typeU
その1 お勧めユーティリティソフト
その2 最小PC比較
その3 XIGMAレザーケース
その4 モバイルエンコードマシン
その5 小型アダプタ
その6 スタイラス
その7 AirH" AH-F401U
その8 デスクトップPCとしての利用
その9 外付けキーボード利用時の注意点
その10 外付けキーボードの固定
その11 VAIO typeU向け周辺機器


<<サイトマップに戻る



>>続きを読む



VAIO Type U | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/05(土)18:08

DMZ-FZ10 その3 ZoomZoom(鈴A)

FZ10のズームは、光学12倍!
CONTAX i4Rには無いこの光学ズーム機能を試して見ます。

まずは、いつもの公園からズームなし。
20050302224526.jpg


うーん。
きれいに取れてますね。
それではズーム。
倍率は忘れてしまいましたが、数枚撮影してみました。

20050302224534.jpg

20050302224538.jpg


すごい!の一言。

そしてそして、驚愕の12倍ズーム!!!
20050302224543.jpg

もう何も言うまいといった感じです。
この写真は、一枚目の画像の一番手前の浅瀬の周辺をズームしたところです。
海のそこまでちゃんと見えてます。

最近ズーム機能なんて使っていなかったので、12倍ズームでいったい何をとろうかなぁ…

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/03/02(水)22:53

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。