スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

Zaurus SL-C3000 その13 Yahooメッセンジャー編(鈴A)

Zaurusで通信ということで、鈴Aが友人とチャットするときに使用しているYAHOOメッセンジャーと通信が可能なZaurus用のメッセンジャーをネットで探したところ、QazooというソフトがどうやらYAHOOメッセンジャーと通信が出来ることが判明。

ということで、早速導入してみました。
設定は下記の通りです。
20050131233125.jpg


メニューの[Q]-[Properties]を開いた画面のYahooタブを開きます。
開いたら後は下記の設定を行います。










Pager Hostcs.yahoo.co.jp
Pager Port5050
Filetransfer Hostfiletransfer.msg.yahoo.co.jp
Filetransfer Port80
Webcam Hostwebcam.yahoo.com
Webcam Port5100
Ping Interval30
Message EncodingSJIS


設定を行った後に、その12 ネット接続編とあわせることで、YahooMessangerとして活用することが出来ます。
20050131233120.jpg


モバイルまでしてチャット…と思いますけれど、、、
いるかいないかを確認するのにはまぁ便利ですな。

Zaurus SL-C3000
その1 使い勝手編
その2 必須機能編
その3 液晶保護シート編
その4 USBホスト機能編
その5 USBホスト機能検証編
その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
その7 i4Rとコラボレーション編
その8 Qualendar導入編
その9 ZEditor v2.3.2導入編
その10 動画再生編
その11 USBメモリ使用編
その12 ネット接続編
その13 Yahooメッセンジャー編
その14 ザウルスフォトストレージ編
その15 無線LAN導入編
その16 Qualendarアンインストール編
その17 さようなら編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む


スポンサーサイト


Zaurus SL-C3000 | コメント(1) | トラックバック(0)2005/01/31(月)23:43

Zaurus SL-C3000 その12 ネット接続編(鈴A)

20050131230157.jpg

鈴AはZaurus購入前に、SigmarionIIやCLIE NX73V、そして、LOOXやその他ノートPCからも通信をする為に、P-in Memoryを使っておりました。
P-in Memoryの前は普通のPHSをケーブルでつなげていました。
そのまた前はドッチーモなんてものも使っていましたが、、、
それはさておき、Zaurusでもネットワーク接続は当然行います。
携帯電話でも接続可能ですが、私は通信=PHSと決めて使用しております。

下記の写真の通り設定すれば、なんの苦も無く接続できます。

20050131231506.jpg


まだ、PHSカードをお持ちで無い方は下記URLから、対応しているPHSカードをお求めください。
http://ezaurus.com/bzsolution/accessory/Data_comm.html#Commcard

ちなみに、P-in Memoryを装着すると、こんな感じです。
20050131230214.jpg

ちょっと、出っ張りがじゃまであるが、まぁゆるせるはんいでしょうか!?
20050131230207.jpg


通信系のアプリケーションについては、今後レビューしていきます。

Zaurus SL-C3000
その1 使い勝手編
その2 必須機能編
その3 液晶保護シート編
その4 USBホスト機能編
その5 USBホスト機能検証編
その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
その7 i4Rとコラボレーション編
その8 Qualendar導入編
その9 ZEditor v2.3.2導入編
その10 動画再生編
その11 USBメモリ使用編
その12 ネット接続編
その13 Yahooメッセンジャー編
その14 ザウルスフォトストレージ編
その15 無線LAN導入編
その16 Qualendarアンインストール編
その17 さようなら編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/31(月)23:25

Vodafone 702NK その1 日本初のスマートフォン(塩A)

20041208012433.jpg


2月に海外旅行に行くし、preminiの電波が自宅で入りにくいので携帯の買換えを検討してました。
そこで鈴Aにそそのかされて「Vodafone 702NK」を購入しました。

GSM/W-CDMAのデュアル端末であり世界各国のローミングサービスが利用可能となっていて、海外でもそのまま利用できます。(残念ながら2月に行くドバイではメールやwebは利用できませんが。)
電波の入り具合もなかなか良好で、データ通信速度 最大下り384kbps、上り64kbpsと高速なので満足しています。

また、POP/SMTPメールクライアントやHTML4.0(WAP2.0)に対応したフルブラウザ「Series60ブラウザ」を搭載していて、これらがパケット定額に対応しているので、去年はやった「京ぽん」の進化版でもあります。

しかしながらこの電話機のすごいところはここからです。

OSにSymbianOS/Series60を採用した本格的なスマートフォンであるので、SymbianOS用に作成されたアプリが利用できます。
CLIEなどのPDAの用に、様々な目的に応じたアプリを好みに応じて入れることができるということです。

日本語対応のアプリは少ないですし、インストールも敷居が高そうですが、これほどカスタマイズ性の高い携帯電話はいままでなかったですね。

デジタルガジェットをレビューしていくこのサイトのテーマにぴったりな一品です。

Vodafone 702NK
その1 日本初のスマートフォン
その2 国際ローミング
その3 カバーを変更
その4 カバーのはずし方
その5 パケットフリーの活用方法
その6 Notesカレンダーの同期
その7 「着うた」を無料で作成

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Vodafone 702NK | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/30(日)09:28

D-snap SV-AS30 その9 撮影した動画をHPに公開する④(塩A)

D-snap SV-AS30ではお手軽に動画が撮影できます。
HPで公開するには、動画ファイルをアップロードできる「場所」が必要ですね。
とはいえ、このF2Cブログはアップロードできるファイルサイズは大きいのですが、動画のファイルはアップロード不可能です。
そこで今回は、動画ファイルのアップロードができる無料レンタルスペースを探しました。

動画ファイルのアップロード可能
livedoor Blog
とくつー.com

「livedoor Blog」では動画つきのブログを作成可能です。
しかしながら総ファイル容量が30MBまでと制限があります。
「とくつー.com」はファイル容量が無制限と太っ腹!
ただし無料版には広告が上下右とたくさん入ります。

さっそく「とくつー.com」で作ってみました。

20050126232500.png


TOK2で動画ファイルをアップ>>

トータル72MBほどの動画ファイルをアップしています。
有料サーバサービスに加入すれば、広告は入らなくなります。

D-snap SV-AS30
その1 マルチデジタルカメラ
その2 マクロ撮影
その3 PCの動画をD-snapで見る
その4 512MB SDカード
その5 クレードル
その6 撮影した動画をHPに公開する①
その7 撮影した動画をHPに公開する②
その8 撮影した動画をHPに公開する③
その9 撮影した動画をHPに公開する④


<<サイトマップに戻る



>>続きを読む



D-snap SV-AS30 | コメント(2) | トラックバック(1)2005/01/26(水)23:20

Xplore m28 PalmOS搭載携帯電話(塩A)

20050119234832s.jpg

20050119234903s.jpg


上司がシンガポール旅行から帰ってきて、現地のチラシをおみやげにくれました。

どうやらPDAと携帯の合体したもののようです。

大きさは10cm×5cm×2cmで、重さは132g。

電話や写真が取れる以外に以下の機能を実装している模様。

【Mobile Email】
 メールができます。
【Quickoffice】
 MS-Officeの文書が見れます。
【Photo Dialer】
 顔写真つきアドレス帳。
【MP3】
 音楽も聞ける。
【Movie Player/Rcorder】
 動画が見れる、撮れる。
【Multi-Lingual Interface】
 手書き文字を認識。
【MMS,SMS,WAP,WEB】
 インターネットが見れる。
【Calender】
 スケジュール管理。
【VoiceMemo】
 ボイスメモ機能もあり。
【Large Memory Capacity】
 記憶媒体は1GBのSDカード対応。

京ぽんとD-snapとCLIEを合体させたようなマルチ機能。

結構すごいですね。

<<サイトマップに戻る



>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/19(水)23:51

Wrist PDA with Palm OS(塩A)

20050117000940.jpg


腕時計メーカーのFossilが、世界初のPalm搭載腕時計と銘打って「Wrist PDA with Palm OS」を出しました。

8Mバイトのメモリを搭載し、Palm OS 4.1が動作する様子です。
液晶画面は160×160ピクセルで、バックルにスタイラスも付属しています。

うー小さい。。欲すぃ。。

日本での発売を希望します。

関連ニュース
http://www.wince.ne.jp/snap/cnBoard.asp?PID=1280

<<サイトマップに戻る





>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/17(月)00:08

VAIO typeU その10 外付けキーボードの固定(塩A)

20050116231629.jpg


付属の折りたたみ式キーボードは、平らなところでは使いやすいですが、
膝の上など平らではないところでは折れ曲がってしまいます。
ちょうどF7とF8の上の部分で折れちゃうんですよねー。

そこで家に転がっていたいいものを発見しました。
写真のようなクリップです。
強度といい、サイズといいジャストフィット。
キーボードとセットで持ち運んでます。

VAIO typeU
その1 お勧めユーティリティソフト
その2 最小PC比較
その3 XIGMAレザーケース
その4 モバイルエンコードマシン
その5 小型アダプタ
その6 スタイラス
その7 AirH" AH-F401U
その8 デスクトップPCとしての利用
その9 外付けキーボード利用時の注意点
その10 外付けキーボードの固定
その11 VAIO typeU向け周辺機器


<<サイトマップに戻る


>>続きを読む



VAIO Type U | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/16(日)23:17

mac mini(鈴A)

20050115155302.jpg


mac miniは、もっとも安い構成で59800円とこれまでのmacには無かった価格帯ですね。
とはいえ、モニタやキーボード・マウスなどが無ければ購入しなければなりません。
但し、いまどきパソコンは鈴Aのとーちゃんがつかっている時代…。
一家に一台とは言いませんが、かなりの家庭にPCがあると思います。
そう考えると、これまでの資産を有効に使って…という気軽さでmacに移行できるまたは触れると思うとかなりいい感じです。
しかし、appleとしては、同じapple製品であるシネマディスプレイやら、デザインの統一性のあるキーボードやマウスも購入させてしまおうという狙いがあるような気がします。

そして既存のmacユーザからすると、Windowsとは違う!!と思っていたのに…だれでもmac買えちゃうなぁという寂しさがあります。
ま、私は両使いですのでどっちでもいいですけれどね。

それにしても魅力的です。(既にappleの術中にはまってます)
我が家のG3 600Mhzのimac SE FlowerPower(花柄)から買い換えてしまいたくなる衝動に駆られます。
てへ。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(1) | トラックバック(1)2005/01/15(土)16:02

iPod Suffle(鈴A)

20050115135119.jpg


ついに出ました。
シリコンオーディオタイプのiPod。
512MBモデルと1GBモデルのラインナップで、価格も10980円(512MB)と16,980円(1GB)。

これまでapple以外からリリースされている512MBモデルの価格と比較しても遜色ありません。
というか、むしろ安いぐらいですね。
それでいて、フリーのiTunesと連携がいいところを加味すると、かなり魅力的です。
Appleの株価も上がるでしょうね。
あ、当然1GBモデルの価格も、これまでリリースされているシリコンオーディオと比較しても安いです。

Appleというブランドを考えるとかなり買い!なのは間違いないですが、HDD内蔵iPodとそのまま比較するとどうでしょうか?
HDDとは容量がそもそも違いますけれど、そんなに大容量って必要でしょうか?
鈴AはZaurusだったり、CLIEだったりといったPDAで通勤中の音楽鑑賞をしています。
Zaurusは4GBのHDD内蔵ですので、それなりですが、CLIEのときは256MBのメモリースティックでした。
それでも、アルバム一枚以上は入るわけで……私には十分な容量でした。

でも、車にもよく乗る鈴Aですが、車で使うのはHDD iPodがいいですね。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/15(土)14:03

LOOX T70K(鈴A)

20050110120411.jpg


今度のLOOXはテレビチューナー・ユニットを内蔵しているようですね。
私もVAIO HS72で録画したテレビ番組をLOOXにコピーしてみることはあります。
テレビが一台しかなく、且つHDDビデオなるものが無い家にはちょっと便利かもしれません。

がしかし、私の用途としてデスクトップPCで録画したものをLOOXで見ることはあっても、LOOXで録画したりはしないような気がします。
そもそも、限られたHDDをモバイル用途として使用するわけですからテレビ番組をいくつか録画して持ち歩く…なんて使い方はどうでしょうね。
ただし、自宅でデスクトップの代わりにLOOXを使う方であれば非常に便利かもしれないですね。

もともとLOOXのモバイル・マルチベイは便利なオプションがそろっているので、用途に合わせてオプションをそろえたら自分好みのマシンになります。

それ以外で目新しい機能って、、、あまりなさそうですね。CPUが若干早くなったとか、その程度でしょうか?
私のLOOXT70HNが発売になった際に、キーボードの中心部分がたわんでいるといったことが話題となっていましたが、私は特にそうは感じておりませんでした。

が、かなりWebでも色々な書き込みがありましたので、その辺が解消されているようであれば、富士通さん立派って感じでしょうか。
個人的には富士通というメーカがあまり好きではないですが、LOOXは非常に出来が良いと思っているので、良い製品をリリースして欲しいものです。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/10(月)12:15

SONY CyberShot T33(鈴A)

20050110012915.jpg

カラフルなラインナップのTシリーズが発売されました。
このページをご覧の方々は私が CONTAX i4Rを愛用していることをご存知だと思いますが、i4R購入まではCyberShotのTシリーズとはかなり悩みました。

カールツァイス レンズであることとデザインでT3をかなり気に入っていました。
しかし、ただ単にSONY製品であることへの憧れだったように思います。
職業柄かPCの性能や機能には比較的敏感ですが、デジカメやらプリンタやらは正直あまり気にしません。
そのときに自分が重視している項目をクリアしていればそれでよいという考えです。
特にデジカメであれば本来は、移った写真やらレンズやらその他もろもろを気にすべきかもしれませんが、私の基準は300万以上の画素数と起動の早さ、製品の大きさぐらいなものでした。

その結果i4Rが全ての基準をクリアしていた…ただそれだけでした。

しかし、時は過ぎ、、、
TシリーズもT33が発売されましたが、今となってはあまり魅力を感じませんね。
とは言うものの、画素数やその他スペックは立派。
値段がも少し安ければ、魅力的な機種であること間違い無しですね。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/10(月)01:41

LOOX T70HN その6 便利な指紋認証編(鈴A)

指紋認証は、バイオメトリクス認証ということで、パスワードよりも安全だ!とは言い切れないような気もしますが、LOOXの指紋認証は非常に便利な機能があります。
パスワードの入力は、キーの入力が早い人ならば非常に高速であると思います。
しかし、キー入力の苦手な人が使用すると、パスワード認証に時間がかかり、パソコンって不便だなぁとか、○○のサイトはパスワードを毎回入力しなくてはならなくて非常に不便だなぁといった事を感じるかもしれないです。
かといってパスワードを非常に単純なものに指定しまうことは非常に危険です。
そこで、全てのパスワードを覚える事が出来ないので、Zaurusをうまく使って自分以外のものに記憶させるようにしています。
とはいえ、急ぎの時や、パソコンとPDAの両方を開くことが難しい状況の時にはとっても時間がかかります。
2,3個のパスワードであれば覚えておくことも出来るでしょう。
しかし、システム関連の仕事柄か非常にたくさんのパスワードを管理する必要があります。そこでこのLOOXのパスワード管理機能は非常に効率よく使用できます。
それがomni passです。

まず、下記のようなパスワード入力画面が表示された際に、ID及びパスワードを入力し、omni passにパスワードを記憶させます。
20050109224150.jpg


次回同一の画面が起動した際に、下記のように指紋認証を促す画面が表示されます。
20050109224157.jpg


そこで、指紋認証装置に指をそっと通すと、認証を行ってくれます。
どうですか?
パスワードを覚える必要が無く、且つバイオメトリクスを使用した簡易なパスワード管理機能です。
正直いうと、私はこの機能を個人的にしか使用しておりません。
というのもお客様のパスワード管理をLOOXに付属していたソフトにお任せするわけにはいかないからです。

一般ユーザの方であれば、PCは自宅にあり、自宅のPCを他人が勝手に操作する機会はほとんど無いでしょうから十分なセキュリティ機能として使えるとは思います。

格納したデータの暗号化の方式やセキュリティについての考え方がちゃんと提示されていれば、安心して使えるのですけれどね…。

ちなみに、LOOXではない方でも、このomni passというソフトを使用することは出来ます。

Targus USB ハブ内蔵 DEFCON オーセンティケータ の製品にもomni passが付属しているようですので、デスクトップPCを使用している方でも、パスワード入力が面倒であると考えている方には非常に便利な機器及びソフトだと思います。
正直私も手放せません。

FMV LOOX T70HN
その1 指紋認証
その2 暗号化
その3 プライバシーフィルタ
その4 見やすいフォント編
その5 モバイルHDD編
その6 便利な指紋認証編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(1)2005/01/09(日)22:33

VAIO typeU その9 外付けキーボード利用時の注意点(塩A)

20050108232421.jpg

type Uに付属している折りたたみ式外付けキーボードは、
平らな場所での使用感はなかなか良いです。
(以前利用していたU101はキーピッチが厳しかった。。)
ところが文字を入力していると入力カーソルが、
突然とんでもないところに飛んだりします。
なんでだろうといろいろ調べてみると、
キーボードにあるマウスポインタが敏感に反応していることが原因でした。
(触れると左クリック扱いになるようです。)

以下の方法で対処可能です。

キーボードをつないだ状態で、
「コントロールパネル」から「マウスのプロパティ」を選んで、
「外付けマルチポインタ」の「プレスセレクトをオフにする」を選べば反応しなくなります。

20050108232401.gif

ポインタを押すことで左クリックすること(私は利用しませんが)が出来なくなりますが、
すぐ近くにクリックボタンがあるので問題ありません。

VAIO typeU
その1 お勧めユーティリティソフト
その2 最小PC比較
その3 XIGMAレザーケース
その4 モバイルエンコードマシン
その5 小型アダプタ
その6 スタイラス
その7 AirH" AH-F401U
その8 デスクトップPCとしての利用
その9 外付けキーボード利用時の注意点
その10 外付けキーボードの固定
その11 VAIO typeU向け周辺機器


<<サイトマップに戻る



>>続きを読む



VAIO Type U | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/08(土)23:25

D-snap SV-AS30 その8 撮影した動画をHPに公開する③(塩A)

20050104235622.jpg


年末に友人の別荘に遊びに行き、AS30を利用して写真+動画の別荘の紹介ページを作成しました。

はらぼう邸の紹介>>
※動画はリンク先の下のほうです。

■利用したソフトウェア
・Media Player Classic version 6.4.82(以下「MPC」)
・PixLab Browser ver 4(以下「PLB」)
・縮小専用。version 1.50(以下「縮専」)
・Windows Media (TM) Encoder 7.01.00.3055(以下「WME」)

■D-snapの動画を編集する
 細切れで撮影した動画を結合して、.wmvファイルに変換・圧縮します。
①「PLB」で扱える.asfファイルに変換
 「PLB」のMPG4変換セレクタでMPG4コンバータforインターネットビューカムを選択します。
②不要部分のカット
 「PLB」のASFカッターで不要部分をカットします。
③動画ファイルの結合
 「PLB」のASFコンバインで動画ファイルを結合します。
④ファイルを圧縮し.wmvファイルに変換
 「WME」で圧縮率を選択します。高画質ならファイルサイズはあまり小さくなりません。
 今回は画質を捨てて、ファイルサイズを小さくしました。

■D-snapの動画から静止画を抽出する
 ①②③⑦⑩などの写真は動画から抽出したものです。
 写真と比べては画質は落ちますが、ヨコ160程度の写真ではあまり差はありません。
 「MPC」で抜き出したい所で動画を一時停止をして、ファイル→画像を保存を選択することで静止画を抽出できます。

■D-snapの写真をリサイズし、ファイルサイズを小さくする。
 「縮専」を利用します。
 画像くっきり(鮮鋭化)を調節することで、縮小した写真のくっきり度合いを調整することも可能です。
 このソフトはお手軽に写真をリサイズ・圧縮するのにお勧めです。

このページのファイルサイズは以下のようになってます。

画像 20枚 190KB
動画 110秒 2270KB ※トータルでも2M程度です。

D-snapの動画をHPで公開した方は、是非末尾のコメント欄にてご連絡ください。

D-snap SV-AS30
その1 マルチデジタルカメラ
その2 マクロ撮影
その3 PCの動画をD-snapで見る
その4 512MB SDカード
その5 クレードル
その6 撮影した動画をHPに公開する①
その7 撮影した動画をHPに公開する②
その8 撮影した動画をHPに公開する③
その9 撮影した動画をHPに公開する④


<<サイトマップに戻る



>>続きを読む



D-snap SV-AS30 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/04(火)23:54

Zaurus SL-C3000 その11 USBメモリを使用編(鈴A)

ZaurusのUSBホスト機能を使って、USBメモリをZaurusから使用してみまショー。

現時点ではそういった用途は無いのですが、いざというときに仕事で使っているUSBメモリの中身を参照したいと言う時の為に使用してみます。

必須事項として、USBホストケーブルが必要になります
USBホストケーブルについては、こちらを参照ください。

次に事前準備として、ターミナルソフト(私はC3000に付属のターミナルを導入しています)とファイラーの導入をお勧めいたします。
私はFileLaunchを導入しています。

FileLaunchの導入
http://www2.gol.com/users/ikezawa/zaurus/FileLaunch.html
上記リンクを開いて、「filelaunch_0.4.3_arm.ipk」をダウンロードしてください。
後はZaurusにコピーして、通常のソフトウェア同様にインストールしてください。
USBメモリを認識させる準備はこれでOKでございます。

まず最初に「ターミナル」を起動させてください。
ターミナルが起動したら下記のコマンドを打ってください。

su -

このコマンドは、ユーザを管理者に変更します。
このコマンドを打った後は、「bash-2.05$」だったプロンプトが「#」に変更されます。
※Zaurusにパスワードを設定している場合は、「su -」を打った後にパスワードの入力が必要になりますので注意して下さい

次にUSBをマウントします。
mount /dev/sda1 /mnt/usbstorage
と入力してください。
これでUSBメモリがマウントされました。

後はファイラーを起動して/mnt/usbstorageを参照します。
USBメモリの中身が見えていると思います。

USBメモリを切り離すときは、マウントしたUSBメモリをアンマウントする必要があります。

umount /mnt/usbstorage

と入力します。
ファイラーでUSBメモリの中身が参照できなくなったと思います。
umount のコマンド入力時に何かエラーが表示された場合はUSBメモリにファイルをコピーしている場合などが考えられます。
必要な作業が完了してからumountします。

今回は画像無しのモジモジ記事でしたね。
次回も乞うご期待。
Zaurus素人の方々、私と一緒に使いこなせるようがんばりませう。

Zaurus SL-C3000
その1 使い勝手編
その2 必須機能編
その3 液晶保護シート編
その4 USBホスト機能編
その5 USBホスト機能検証編
その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
その7 i4Rとコラボレーション編
その8 Qualendar導入編
その9 ZEditor v2.3.2導入編
その10 動画再生編
その11 USBメモリ使用編
その12 ネット接続編
その13 Yahooメッセンジャー編
その14 ザウルスフォトストレージ編
その15 無線LAN導入編
その16 Qualendarアンインストール編
その17 さようなら編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/04(火)22:56

ヘッドマウントディスプレイ(Data Glass2)(塩A)

20050104162910.jpg


単眼のヘッドマウントディスプレイ。
米軍の攻撃ヘリのスコープみたいでかっこいいです。
バーチャルキーボードと組み合わせてVAIO type Uを使ってたら、周りの人は何をしているかわからないでしょうね。

20050104162920.jpg


20万円程度で購入できるようですが、まだまだ高いですね。

http://www.shimadzu.co.jp/hmd/

<<サイトマップに戻る




>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/04(火)16:24

バーチャルキーボード(VKB)(塩A)

20050104162929.jpg


机などの平らな場所に映し出すバーチャルキーボード。
手のひらサイズの本体をPDAやモバイルPCに接続して利用します。
使い勝手は悪そうだけど、未来を感じる一品。

http://www.tanomi.com/limited/html/00034.html

<<サイトマップに戻る


>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/04(火)16:23

256kパケット方式の「エアエッジプロ」(塩A)

20050104161549.jpg


2005年2月からPHS最大手のDDIポケットはウィルコムに企業名を変えて「エアエッジ プロ」のサービスが開始されます。
私は32Kbpsを4チャンネル同時利用して最大128Kbpsを実現しているAirH"を利用していますが、8チャンネルを同時利用することで理論上最大256Kbpsの通信速度を実現するAirH"が出る様子。
今後1~2年のうちには、体感で数Mビット/秒のサービスを提供する計画もあるようで楽しみです。

関連ニュース

http://computers.livedoor.com/series_detail?id=6475
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0412/30/news001.html
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20041221/154165/

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/04(火)16:15

CONTAX i4R その8 連続撮影 元旦編(鈴A)

20050103185038.jpg

20050103185045.jpg

20050103185051.jpg

20050103185056.jpg

20050103185100.jpg

20050103185105.jpg

20050103185110.jpg

20050103185116.jpg


天気の良い2005年元旦ということで、前回の連写よりも、もう少しわかりやすい連写をしてみました。
各画像は、実際の画像にリンクしております。
クリックしてみてください。
常に連写にしておくと、フラッシュのON/OFFも設定内容が保持されるので、常に連写にしておくと結構便利ですね。
どこかのホームページで、被写体のイメージを残す為にフラッシュは使用しないほうがよいといった事がかかれているのが気になって、フラッシュは常にOFF且つ常に連写にしています。
この設定がi4Rにはベストのように思います。
画像サイズは、1280*960です。
波の動きで連写されていることがわかりますでしょうか?
次は動画にチャレンジです!

CONTAX i4R
その1 「i for R」購入編
その2 早速撮影編
その3 屋外撮影編
その4 屋外撮影編~リターンズ~
その5 連続撮影編
その6 最大サイズにて撮影編
その7 画像管理編
その8 連続撮影 元旦編
その9 動画撮影編
その10 動物撮影編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



CONTAX i4R | コメント(2) | トラックバック(0)2005/01/03(月)19:41

LOOX T70HN その5 モバイルHDD編(鈴A)

20050103180015.jpg


恵安株式会社製の2.5inch HDDケース JHHD-2510Wです。
ヨドバシカメラにて1,980円(横浜駅西口店 1月3日現在)です。
ほかのケースに比べてかなり安めです。
一番安いケースはちょっと不安があったので、二番目に安いケースを購入。

箱を開けるとこんな感じです。
2.5inch HDD”ケース”なので、当然中身はただのケース…
20050103180023.jpg


付属品もあっさりしたものです。
小さなドライバが付属しているのが、ドライバを準備しなくて便利!ってところですね。
簡単ではございますが、ケースに傷が付かないようなケースが付属しております。ま、あれば便利といったところですね。
20050103180031.jpg


ケースに早速2.5inch HDDを接続して蓋を閉めます。
作業的にはこれで終了です。
付属のドライバで、ねじを二本しめるだけ。あら、楽チン。
20050103180038.jpg


ちなみに中に入れたHDDは、これ。
高さ9.5mmのNEC Lavie MX(Crusoe)に内蔵されていたHDDです。日立製 20GB、4200rpmですね。
モバイルマシンとしても十分なスペックで稼動してくれておりましたが、タイ出張時にポインタデバイスが熱の為か、使用できなくなるというトラブルぐらいで順調に稼動しておりました。
しかし、親戚がパソコンを譲って欲しいということだったので、格安で譲って自分はVAIO SRX 3F/BDを買いました。(ただ単にSONYのデザインにあこがれていた…)
時は過ぎ、激しい使い方をしたLavie MXが壊れて動かなくなったということで、引き取らせていただきました。
が、バッテリーも使い物にならないパソコンでは到底モバイルは出来ません。それに、デスクトップPCやノートPCは数台持っているので、いまさら旧スペックのノートPCなんて…ねぇ。
ということで今回のレビューとなったわけです。
20050103180044.jpg


LOOXに接続したところ、無事認識。
20GBのモバイルHDDとしてHDDが壊れるまで稼動してくれることでしょう。
※フォーマット中に若干変な音がしてましたけれど…まぁご愛嬌ということで、無事使えてるので良しとします。
20050103180050.jpg


古いノートパソコンを売るといっても二束三文にしかならないものもあります。
壊れているパソコンも同様です。かえって引き取ってもらう為にお金を払う必要があります。
だけれど、使える部品は入っているのですよ!
皆さん自宅に眠っているパソコンからHDDを取り出してUSB HDDとして活用しませう!

FMV LOOX T70HN
その1 指紋認証
その2 暗号化
その3 プライバシーフィルタ
その4 見やすいフォント編
その5 モバイルHDD編
その6 便利な指紋認証編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/03(月)18:29

VAIO typeU その8 デスクトップPCとしての利用(塩A)

20050101224728.jpg


年末年始は実家に帰省しております。
実家ではPCがないので、typeU他周辺機器を伴って帰省。
以下のような構成で、インターネットに接続できる環境を維持しています。

・持ち帰ったもの
VAIO type U 本体 ・・・ インターネット、HP更新、動画閲覧
VAIO type U アダプタ ・・・ 小型なのがGood
VAIO type U キーボード ・・・ 折りたたみ式なので持ち運びに便利
VAIO type U ディスプレイ/LANアダプター ・・・ 液晶モニタに接続するために必要
光学式小型USBマウス ・・・ 通常のマウスよりも一回り小さい
D-snap AS30 本体 ・・・ HP用写真撮影用
D-snap AS30 アダプタ+クレードル ・・・ type UにUSB接続するにはセットで必要
USB接続AirH" (AH-F401U) ・・・ ネット接続用、通信速度128K
ポータブル2.5インチ80GHDD (IOデータ製 HDPX-U80) ・・・ 動画データを大量収納
USB4ポートHUB (SHB-PTSV) ・・・ type Uには1ポートしかないので必須
小型スタイラス (STAEDTLER製) ・・・ タッチパネルで操作(絵を描く)する時に使用
イヤホン (Panasonic製 RP-HS102) ・・・ コード巻取り式なのがGood

・実家に置いているもの
スピーカ付液晶モニタ (ADTEC製 AD-AA15YR) ・・・ 実家の近くで購入

本体周辺
20050101224813.jpg


キーボードとマウス
20050101224904.jpg


USBHUB
20050101224938.jpg


持ち帰ったものの総重量は、約1キロ程度です。
ちなみに新幹線の車中では、本体+外付けHDDで映画をみてました。

VAIO typeU
その1 お勧めユーティリティソフト
その2 最小PC比較
その3 XIGMAレザーケース
その4 モバイルエンコードマシン
その5 小型アダプタ
その6 スタイラス
その7 AirH" AH-F401U
その8 デスクトップPCとしての利用
その9 外付けキーボード利用時の注意点
その10 外付けキーボードの固定
その11 VAIO typeU向け周辺機器


<<サイトマップに戻る



>>続きを読む



VAIO Type U | コメント(0) | トラックバック(0)2005/01/01(土)22:44

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。