スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

CONTAX i4R その7 画像管理編(鈴A)

20041230225831.jpg


CONTAX i4Rを購入してからというもの、デジカメでの撮影枚数が非常に増えております。
これは常に持ち歩きたくなるデザインと撮影される画像が何か今までと違う!という感動を私にもたらしてくれているおかげです。(大袈裟かな?)
今までは、Windows XPのマイドキュメント内のMY PictureにYYYY.MM.DD 概略といった形で画像ファイルを管理していましたが、さすがにフォルダ数が増えてくるととても管理できません。

そこで、Microsoft社から発売されているDigital ImagePRO 10というソフトを使ってみます。

このソフトは、My Pictureに複数存在するフォルダ内の画像を一覧で表示してくれます。
当然指定したフォルダ内の画像のみも表示してくれますが、全てのフォルダの画像も表示してくれるのです。

My Picture\ABC\CDF
My Picture\ABC\EFG

というフォルダ構成の場合、ABCを選択すると、ABC、CDF、EFGのフォルダ内の画像を全て一覧表示してくれます。
しかし、CDFだけを選択すると、CDFフォルダ内の画像のみを一覧表示してくれます。
もちろんEFGだけ選択すればEFG内の画像のみを一覧表示してくれます。
My Pictureを選択すれば、My Picture内の画像を全てリスト表示してくれるので探したい画像もすぐに探せます。

まずは、画像管理という点に着目してみましたが、非常に使い勝手が良いです。
これまでそういった類のソフトは素人が使うものだ!!なんて思っておりましたが、ファイルが増えてくると、フォルダでの管理にも無理が出てきますね。
そういった部分をうまくカバーしてくれるソフトだと思います。
このソフトは有料(私は訳があって無料<<合法ですよ!)ですが、Adobe PhotoShop Album Miniなんかも無料ではありますが、使い勝手が良いかもしれません。

私もこのソフト!!という決めはまだしていないので、PhotoShop Album Miniも試してみようと思います。

あ!、Digital ImagePROには画像管理以外にも画像編集機能がついておりますので、そちらもレビューしますので、乞うご期待。

CONTAX i4R
その1 「i for R」購入編
その2 早速撮影編
その3 屋外撮影編
その4 屋外撮影編~リターンズ~
その5 連続撮影編
その6 最大サイズにて撮影編
その7 画像管理編
その8 連続撮影 元旦編
その9 動画撮影編
その10 動物撮影編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む


スポンサーサイト


CONTAX i4R | コメント(9) | トラックバック(0)2004/12/30(木)23:14

Zaurus SL-C3000 その10 動画再生編(鈴A)

20041227003618.jpg

以前CLIE NX73Vを使用していた理由のひとつとして、鈴AのデスクトップPCであるVAIO HS72で録画したテレビ番組を再生できるというのがポイントでした。
しかし、実際は月に一度あるかないか程度の利用頻度でした。

通勤時間の長い鈴Aとしては、色々な番組を録画して…なんて考えていたのですが、そもそもテレビをあまり見ないということもあって、たまにやっているWRCやF1を録画してみる程度でした。

時は過ぎCLIEからZaurusに乗り換えたわけですが、やっぱりたまには動画再生を…ということと、Zaurusの画面が非常にきれいであることから、再度動画再生をしてみようと思いました。

CLIEで参照していたときは、GigaPocketにCLIE用の変換メニューがありましたが、当然Zaurus用なんてものはありません。
まずは、Mpeg4そのまま再生してみました。

が、フレーム落ちが激しくとても見れたものではありません。
ま、当然ですね。
で、Mpeg1に変換して再生してみたところ一応音声はもちろん、動画のほうも何とか再生しておりました。

ということで、動画再生環境としても実用になるようです。

VAIOをお使いの貴方!CLIEだけじゃぁないですよ!
なんてったって、Zaurus SL-C3000は4Gですからね!万歳!

ちなみにMpeg4で800MBだったファイルは、GigaPocketでMpeg1に変換すると300MB程度になっていました。

Zaurus SL-C3000
その1 使い勝手編
その2 必須機能編
その3 液晶保護シート編
その4 USBホスト機能編
その5 USBホスト機能検証編
その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
その7 i4Rとコラボレーション編
その8 Qualendar導入編
その9 ZEditor v2.3.2導入編
その10 動画再生編
その11 USBメモリ使用編
その12 ネット接続編
その13 Yahooメッセンジャー編
その14 ザウルスフォトストレージ編
その15 無線LAN導入編
その16 Qualendarアンインストール編
その17 さようなら編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(1)2004/12/27(月)00:45

CONTAX i4R その6 最大サイズにて撮影編(鈴A)

20041226133101.jpg


20041226133107.jpg

20041226133113.jpg


最大サイズ(2272 x 1704)にて撮影しました。
各画像はリンクが張ってありますので、是非ご覧ください。
マクロ機能(3枚目の写真)もなかなか質感が現れていて、よいデジカメだと思います。
但し、価格.comにも色々な人のご意見がかかれておりますが、本格的な方には若干物足りないかもしれないです。
※各画像をクリックすると実際の画像そのままご覧いただけます

CONTAX i4R
その1 「i for R」購入編
その2 早速撮影編
その3 屋外撮影編
その4 屋外撮影編~リターンズ~
その5 連続撮影編
その6 最大サイズにて撮影編
その7 画像管理編
その8 連続撮影 元旦編
その9 動画撮影編
その10 動物撮影編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



CONTAX i4R | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/26(日)13:36

VAIO typeU その7 AirH" AH-F401U(塩A)

20041225212547.jpg


先代のU101から私はモバイル時のインターネット接続には、
「AirH" AH-F401U」を利用しています。
USB接続の方がカードスロット差込型よりも抜き差しが手軽なのが選んだポイントでした。

20041225215152.jpg

USBコネクタ部分、ヒンジ部分が180度回転するためいろいろな角度でセッティングできます。
typeUではちょうど右手で挟むように持てるので邪魔にはなりません。

メリットをまとめると
・128k通信対応
・USBタイプでカードスロットのないパソコンでも利用可能
・カード型よりアンテナ部分が大きくPC外部にありPC内部のからの影響を受けないため高感度

こんなところでしょうか。
typeU以外でモバイルPCを利用している方にもお勧めです。

VAIO typeU
その1 お勧めユーティリティソフト
その2 最小PC比較
その3 XIGMAレザーケース
その4 モバイルエンコードマシン
その5 小型アダプタ
その6 スタイラス
その7 AirH" AH-F401U
その8 デスクトップPCとしての利用
その9 外付けキーボード利用時の注意点
その10 外付けキーボードの固定
その11 VAIO typeU向け周辺機器


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



VAIO Type U | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/25(土)21:27

D-snap AS30 その7 撮影した動画をHPに公開する②(塩A)

■動画ファイルをHPで公開する

20041225151500.jpg
※この写真はイメージです。動画を見るにはこちらへ>>

まずは動画ファイルをアップロードして、動画ファイルのパスをメモしてください。
(○○.wmvファイルをimageフォルダにアップロードした場合は、image/○○.wmvとなります。)

HPに以下のHTMLをコピーして貼り付けます。


【動画ファイルのパスを記入してください】の部分を、実際の動画ファイルのパスに書き換えてください。
【タイトルを記入してください】の部分は適切なタイトル名を記載してください。

これで完成です。

次のページではAS30の写真と動画で実際にHPを作成します。

次へ>>

D-snap AS30
その1 マルチデジタルカメラ
その2 マクロ撮影
その3 PCの動画をD-snapで見る
その4 512MB SDカード
その5 クレードル
その6 撮影した動画をHPに公開する①
その7 撮影した動画をHPに公開する②
その8 撮影した動画をHPに公開する③
その9 撮影した動画をHPに公開する④

<<サイトマップに戻る


>>続きを読む



D-snap SV-AS30 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/25(土)16:05

D-snap AS30 その6 撮影した動画をHPに公開する①(塩A)

D-sanpて撮影した動画をHPに公開するまでの手順です。
近所の公園でカモの動画を撮影してきたのでそちらをサンプルとします。

撮影したままアップするとファイルサイズが大きいので、
見る人に配慮してまずはファイルサイズを小さくしましょう。

■Windows Media エンコーダでファイルサイズを小さくする

フリーで公開されているWindows Media エンコーダをダウンロードします。

Windows Media エンコーダ
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/WM7/encoder.aspx

このソフトは起動するとウィザート形式で操作できるので、
はじめて利用する場合も簡単にエンコードできます。

ビットレートやフレームレートの違いによるエンコード結果の違いを以下で確認してください。
※写真をクリックすると動画を再生するページにリンクしています。

①D-snap AS30で撮影したままの動画ファイル
(13秒で約1.3MB)
20041225151404.jpg


②総ビットレート282kbpsフレームレート29.97fps出力サイズ320×240
(13秒で約510KB:元ファイルの40%に圧縮)
20041225151421.jpg


③総ビットレート28kbpsフレームレート15fps出力サイズ160×120
(13秒で約59KB:元ファイルの4%に圧縮)
20041225151449.jpg


いかがでしょうか?
③ではさすがに粗い画像になりますが、この程度のサイズでは②で充分ですね。

次のページではHPに公開する手順を書きます。
次へ>>

D-snap SV-AS30
その1 マルチデジタルカメラ
その2 マクロ撮影
その3 PCの動画をD-snapで見る
その4 512MB SDカード
その5 クレードル
その6 撮影した動画をHPに公開する①
その7 撮影した動画をHPに公開する②
その8 撮影した動画をHPに公開する③
その9 撮影した動画をHPに公開する④


<<サイトマップに戻る



>>続きを読む



D-snap SV-AS30 | コメント(2) | トラックバック(0)2004/12/25(土)15:11

CLIE TJ25 その2 PALM用ソフトを入手するには(塩A)

PALMを使っている方には有名なサイトですが、
PALMWARE(PALM用ソフト)を入手するにはmuchyが便利です。
http://muchy.com/index.html

私はこんなアプリを利用してます。

①たこランチャ
20041223233432.jpg

タブ形式のホーム画面置き換えアプリで使いやすさ抜群。
たくさんアプリを入れているとCLIEのジョグダイアルを何度も回さないといけないですが、
こちらを使えばカテゴリーごとにアプリをまとめることが出来ます。
タブの名前や色を変更することも可能です。

②掌花札
20041223233442.jpg

ジョグダイアルに対応したカラーの花札ゲーム。
たこランチャから呼び出すのも、ゲームをプレイするのもすべてジョグダイアルで出来るので、片手で操作できます。
スタイラスを利用できない満員電車の中での暇つぶしには最適。
結構はまってます。(通算成績382勝281敗)

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/23(木)23:33

CONTAX i4R その5 連続撮影編(鈴A)

20041223193002.jpg

20041223193007.jpg

20041223193011.jpg

20041223193028.jpg

20041223193033.jpg

20041223193037.jpg

20041223193041.jpg


CONTAX i4Rには、連続撮影機能が付いています。
それではということで早速連続撮影してみました。
撮影は以前と同様、神奈川県三浦市の宮川公園です。
風力発電機を連続で撮影しました。
雰囲気伝わりますでしょうか?

連続撮影機能は非常に便利だなと感じました。

設定もシャッターの左にあるボタンで切り替えできます。
ただし、撮影者自体が動いてしまうと雰囲気が若干壊れてしまいますね…。(反省)
この季節にこれだけ風力発電機が回ってるんですから当然寒いのですよ。
この機能は夏季限定!?
おとなしく三脚みたいなものを買うのがいいかも、、、ですね。

掲載の画像は、CONTAX i4Rの最大サイズの画像で撮影したのですが、まだ未リンクです。
ただいま塩Aが新たな画像置き場を探し中ですので、今しばらくお待ちください。

CONTAX i4R
その1 「i for R」購入編
その2 早速撮影編
その3 屋外撮影編
その4 屋外撮影編~リターンズ~
その5 連続撮影編
その6 最大サイズにて撮影編
その7 画像管理編
その8 連続撮影 元旦編
その9 動画撮影編
その10 動物撮影編



<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



CONTAX i4R | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/23(木)19:38

LOOX T70HN その4 見やすいフォント編(鈴A)

20041221011337.jpg


Zaurus SL-C3000を使い始めて、SharpさんのFONTにほれ込みました。
読みやすい!特に小さい字。
もともとFONTフェチ(そんな用語あるのか!?)な私は、Sharpさんのフォントセンスにほれ込みSH G30フォントをWebで探してみたら…あらあるじゃないですか。

下記URLのSHG30.ttc.cabをクリックし、ダウンロードしたらWindowsフォルダ以下のFontフォルダにコピーしてください。
個人的には非常に読みやすいフォントです。
モバイル系のPCをお使いの皆様は使用すべし!
当然塩Aも使用すべし!
※LOOXでなくても当然FONTは変更できます

Macの見やすいOsakaフォントをWinで使おうプロジェクト
http://osakattf.hp.infoseek.co.jp/

FMV LOOX T70HN
その1 指紋認証
その2 暗号化
その3 プライバシーフィルタ
その4 見やすいフォント編
その5 モバイルHDD編
その6 便利な指紋認証編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(2)2004/12/21(火)01:23

Zaurus SL-C3000 その9 ZEditor v2.3.2導入編(鈴A)

20041221001319.jpg


まだ、使いこなすなんてところまではいってないですけれど、有名そうなEditorを導入することにしました。
で、Editor自体の使い勝手とかはまだまだなのですが、これってすごい。
PCでは秀丸なんかを使っているのですが、それに負けない使いかってで動かせそうです。
ちょっとしたHTMLの作成に役立ちそうです。

ダウンロードはこちらから行います。
http://satoshi.web5.jp/f_soft/dw_zedit.htm
zeditor_2.3.2_arm.ipk をダウンロードしたら、ZaurusにZaurusドライブで接続します。
本体のInstall_Filesにダウンロードしたファイルをコピーしたら、Zaurusの設定タブを開いて、ソフトウェアの追加/削除を起動し、ZEditorをインストールするだけです。
後は画面の表示に従ってください。

こちらにヘルプがございますので、興味のある方はご覧になってはいかがでしょうか。
かなりの高機能と設定内容です。
http://satoshi.web5.jp/f_soft/zed_man.htm

追伸
XIGMAのケースが届いたので、本日から会社に持って行ってます。

Zaurus SL-C3000
その1 使い勝手編
その2 必須機能編
その3 液晶保護シート編
その4 USBホスト機能編
その5 USBホスト機能検証編
その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
その7 i4Rとコラボレーション編
その8 Qualendar導入編
その9 ZEditor v2.3.2導入編
その10 動画再生編
その11 USBメモリ使用編
その12 ネット接続編
その13 Yahooメッセンジャー編
その14 ザウルスフォトストレージ編
その15 無線LAN導入編
その16 Qualendarアンインストール編
その17 さようなら編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Zaurus SL-C3000 | コメント(2) | トラックバック(0)2004/12/21(火)00:19

VAIO typeU その6 スタイラス(塩A)

20041220235751.jpg


typeUには、木の葉型スタイラスが付属しています。
ストラップについているのですが、これは使いづらい。
イラストとか描くときは、CLIEに付属の収納式スタイラスをつかってました。
Triple-Function(ボールペン+シャーペン+スタイラス)pen1号機(名前忘れました)
を別途買って使ってたのですが、これは重くて使いづらかった。
1号機を無くしたのを機に2号機をモバイル専科さんで発見!
写真のように通常のボールペンとくらべても小さく、書きごごちもなかなかGoodです。
2号機は無くさないように大事にします。

Triple-Function Pen for PDA(STAEDTLER)
http://www.wolf.ne.jp/syuhen/927p.html

VAIO typeU
その1 お勧めユーティリティソフト
その2 最小PC比較
その3 XIGMAレザーケース
その4 モバイルエンコードマシン
その5 小型アダプタ
その6 スタイラス
その7 AirH" AH-F401U
その8 デスクトップPCとしての利用
その9 外付けキーボード利用時の注意点
その10 外付けキーボードの固定
その11 VAIO typeU向け周辺機器


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



VAIO Type U | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/20(月)23:58

Vodafone 702sMO(鈴A)

20041219211850.jpg


前回のVodafone 702NKに続いて、同じくVodafone 702sMOです。
702NKは、インターネットで調べたところ、PDA並みのことが出来てしまうんですね。
http://series60.sakura.ne.jp/6630/pukiwiki.php?FrontPage
http://blog2.fc2.com/tkhs/?cat=2

そもそも、702NKは標準でOutlookなどとスケジュールを同期する機能なんかがついており、非常に興味深い感じです。

DocomoのFomaも富士通などの機種ではリンクできるようなんですが、デザインがいまいちに思える今日この頃です。(折りたたみに飽きている)
DocomoからVodafoneに乗り換えたいななどと考えております(狙いは702NK)が、PHS(p-in)や実家の携帯の回線などは全て私の携帯の副回線なんですよねぇ…

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/19(日)21:33

PenDrive(鈴A)

20041219205953.jpg


その名の通りペンとUSBメモリでペンとドライブ…。
ストレートというかなんというか。
面白いですね。
買いたいかどうかは別ですけれどね。

しかも、PenKnightなんてものもあるのです。

すごい…
このラインナップにこの後どんなものが追加されるか楽しみです。

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/19(日)21:06

premini 最小携帯電話(塩A)

20041219182543.jpg


最小デジタルモノをこよなく愛する私の携帯電話は、もちろん「premini」です。

パソコンやPDAやデジカメを常に持ち歩いている私には、
最近の”フル装備”携帯電話では二重の機能になってしまいます。
シンプルな携帯電話を探していたとことろpreminiが発売(7/1)されて迷わず発売日に購入。

ネックストラップをつけて首からぶら下げると存在を忘れるぐらいの軽さです。
利用しているのは電話とメールのみとシンプル。

サイズが小さいからか、Docomoだからかわかりませんが、電波が弱いのがタマにキズですけど。
最近発売された「premini-s」はこのあたりは改善されたのでしょうか?

SonyEricsson
http://www.sonyericsson.co.jp/product/docomo/premini/index.html

<<サイトマップに戻る



>>続きを読む



日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/19(日)19:18

D-snap AS30 その5 クレードル(塩A)

20041219182522.jpg


AS30のクレードル(アダプタやUSBケーブルをつなぐ台)は、コンパクトでなかなか良いです。
本体を設置したときに背もたれになる部分が、本体を取り外した時に接続部分に折りたたんで
蓋になるのもなかなか良くできています。

AS30を会社のPCにUSB接続させてくて会社にこのクレードルを持っていっていざ接続してみたところ、
「ACアダプタとバッテリ両方を使用してください。」とのこと。

アダプタを接続しないとUSB接続できないのですね。。

本体とPCを直接USB接続できないので、クレードル+アダプタがないとPCとのデータのやり取りはできません。

また持ち運ぶものが増えるけど、小型アダプタでも探そうかなぁ。
本体から直接USB接続できればいいのに。

D-snap SV-AS30
その1 マルチデジタルカメラ
その2 マクロ撮影
その3 PCの動画をD-snapで見る
その4 512MB SDカード
その5 クレードル
その6 撮影した動画をHPに公開する①
その7 撮影した動画をHPに公開する②
その8 撮影した動画をHPに公開する③
その9 撮影した動画をHPに公開する④


<<サイトマップに戻る



>>続きを読む



D-snap SV-AS30 | コメント(1) | トラックバック(0)2004/12/19(日)18:24

Zaurus SL-C3000 その8 Qualendar導入編(鈴A)

Zaurus SL-C3000は、これまで使っていたCLIE NX73Vと比較すると、どうしても遅いという所が気になります。
そこで、Web上で色々探していると、カレンダーやTODOの置き換えソフトというものが存在するようですね。
CLIEでもAgendasなどといったソフトウェアが非常に有名ですが、同じような感じでZaurusにもありました。
それがQualendarです。
使い勝ってなどについては、実際に触ってみないと!!
ということで、早速インストールをしてみました。

カレンダーの画面は下記の通りです。
さっぱりしており軽快感もあります。
標準のカレンダーとははやり違いますね。
20041219172850.jpg

ただし、このソフトの魅力はこんなところではなく、操作感だと思います。
標準のカレンダーもそれほど使い込んでいないので、どんな操作方法だったかは忘れましたが、この操作感は快適です。

そしてTODOもセットになるのですが、これは…見た目がやはり寂しげですね…
20041219172844.jpg


しかし、設定画面で色々設定は出来そうです。
もう少しいじってみたらまたレビューいたします。
設定画面はこんな感じです。
20041219180033.jpg


Qualendar
http://ichitokumei.hp.infoseek.co.jp/qualendar/

Zaurus SL-C3000
その1 使い勝手編
その2 必須機能編
その3 液晶保護シート編
その4 USBホスト機能編
その5 USBホスト機能検証編
その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
その7 i4Rとコラボレーション編
その8 Qualendar導入編
その9 ZEditor v2.3.2導入編
その10 動画再生編
その11 USBメモリ使用編
その12 ネット接続編
その13 Yahooメッセンジャー編
その14 ザウルスフォトストレージ編
その15 無線LAN導入編
その16 Qualendarアンインストール編
その17 さようなら編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(1)2004/12/19(日)18:03

Zaurus SL-C3000 その7 i4Rとコラボレーション編(鈴A)

20041219010752.jpg

鈴AはCONTAX i4Rを購入しましたが、この機種を選ぶにあたって実は重要視していたポイントがもうひとつあったのです。
それはSDカードであること!
それでD-snapのAS3を狙っていたのです。
※塩AはD-snap AS30を購入して活用してます

なぜかといえば、それはメインPDAとなる予定だったZaurus SL-C3000のSDスロットを有効に使って、旅行時などのデジカメ画像管理に使用する目的だったのです。
これまでは旅行のときにノートPCを持っていっていましたが、今後はZaurusの4GBとSDカード(128MBあたりを購入する予定)で何とでもなりそうです。

Zaurus SL-C3000の画面は非常にきれいなので、画像の確認も完璧です!

Zaurus SL-C3000
その1 使い勝手編
その2 必須機能編
その3 液晶保護シート編
その4 USBホスト機能編
その5 USBホスト機能検証編
その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
その7 i4Rとコラボレーション編
その8 Qualendar導入編
その9 ZEditor v2.3.2導入編
その10 動画再生編
その11 USBメモリ使用編
その12 ネット接続編
その13 Yahooメッセンジャー編
その14 ザウルスフォトストレージ編
その15 無線LAN導入編
その16 Qualendarアンインストール編
その17 さようなら編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/19(日)01:13

Zaurus SL-C3000 その6 XIGMA Uクリップモデル到着編(鈴A)

20041218194759.jpg

Zaurus SL-C3000用のXIGMA Uクリップモデルのケースがようやく到着です。
これで持ち歩きOKになるので、CLIE NX73Vは隠居生活となります。

高級感のあるケースの画像ですが、箱を裏返すとこんな感じです。
20041218194808.jpg


箱からして高級感ありますね。
長らく待ったかいがあったものです。

そして、開封してみます。
箱も高級感がありますが、箱の中も非常に高級感あります。
XIGMAさんすばらしい!!
20041218194840.jpg


取り出してみるとこんな感じです。
スポンジで型崩れしないようになっています。またスポンジの真ん中がくりぬかれており、防腐剤だか乾燥剤だかが入っております。
20041218194909.jpg


型押しのロゴがまたうれしい。
20041218194923.jpg


広げてみるとこんな感じです。
鈴Aは裏側がベージュのものを選択しました。
濃紺のボディーにベージュの革シートのオープンカーのイメージでこの色にしました。
※生憎そんな車には乗ってませんが…
20041218194933.jpg


ケースにZaurus SL-C3000をはさんでみると…
予想通り分厚すぎます(ToT)/~
これではPDAにあらずといったところでしょうか。
20041218194944.jpg


ケースに装着した状態でオープンするとこんな感じです。
20041218194954.jpg


予想通りとはいえちょっと分厚くはなりましたが、満足のいく一品です。
XIGMAさんありがとうございます。
CONTAX i4Rのケースなんかも作ってみませんか?(笑)

Zaurus SL-C3000
その1 使い勝手編
その2 必須機能編
その3 液晶保護シート編
その4 USBホスト機能編
その5 USBホスト機能検証編
その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
その7 i4Rとコラボレーション編
その8 Qualendar導入編
その9 ZEditor v2.3.2導入編
その10 動画再生編
その11 USBメモリ使用編
その12 ネット接続編
その13 Yahooメッセンジャー編
その14 ザウルスフォトストレージ編
その15 無線LAN導入編
その16 Qualendarアンインストール編
その17 さようなら編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/18(土)20:01

CONTAX i4R その4 屋外撮影編~リターンズ~(鈴A)

夕方なら腕が無くてもよい写真が取れるのでは!?
という事で同じ場所に再度撮影に行って来ました。

20041218172222.jpg

夕焼けを車と風力発電機に隠して撮影してみました。
うーん、腕のある方だともっといい撮影するのでしょうが…
レビューとしてはいまいちですが、大抵デジカメやらの撮影画像を掲載されている方って腕があるような方が多いので、返ってちょっとへたくそな私の撮影した写真は参考になるかもしれないですね。

20041218172313.jpg

こちらは夕焼けに染まる風力発電機です。

20041218172328.jpg

その3 屋外撮影編にもあった、港です。
昼と夕方とで色味の違いがわかりますね。

20041218172517.jpg

色が無いと発色はわかりづらいだろうと思い、インプレッサの写真を撮ってみました。
夕方なので、ちょっとぼやけた青味になっていますね。
でも非常にきれいな発色をしています。
実際に非常に近いように思います。
※写真に造詣の深い方々とは意見が違うかもしれないです、素人の意見ですのでその辺を踏まえてお読み下さい。

20041218172635.jpg

最後にフラッシュを使った画像です。
地下の立体駐車場での撮影です。
フラッシュは若干暗いのですね。
といっても気になるレベルではないですけれど。

というところで、マクロ撮影と屋外撮影はひとまず終了です。
今度は夜景と連射にチャレンジ予定です。
ここまで使った感じとしては非常に使いやすいです。
そして、携帯性も抜群なのですが、革ケースなんかが欲しいですね。
BEAMSからストラップだけでなくおしゃれなケースも出してくれないですかね。

あ、書き忘れそうでしたが、今度は撮影した画像そのままです。
640*480での撮影です。
サムネイルをクリックしてください。

CONTAX i4R
その1 「i for R」購入編
その2 早速撮影編
その3 屋外撮影編
その4 屋外撮影編~リターンズ~
その5 連続撮影編
その6 最大サイズにて撮影編
その7 画像管理編
その8 連続撮影 元旦編
その9 動画撮影編
その10 動物撮影編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



CONTAX i4R | コメント(1) | トラックバック(0)2004/12/18(土)17:51

CONTAX i4R その3 屋外撮影編(鈴A)

20041218151544.jpg


CONTAX i4Rを持って屋外撮影に出かけました。
神奈川県三浦市の宮川公園にある風力発電機?です。
空が真っ青とはいきませんが、なかなかキレイに撮影できているのではないでしょうか?
ちなみに、撮影画像がちょいと大きすぎた(1280*960で290KB程度)為、このサイトにUPできなかったので、PhotoShop6.0にて縮小させて頂いています。
次はそのままの画像を載せられるように撮影画像を小さくしておきますので、乞うご期待。

20041218152412.jpg

こちらは風力発電機を若干引き目に撮影しました。

20041218152539.jpg

こちらはその宮川公園から見える港です。
ズームも使ってみたのですが、そもそもデジタルズームなんかに期待してはいけないですね。

20041218152757.jpg


カメラとかレンズに関しての知識は全くといっていいほど無いのでそういった感想を書くことが出来ませんが、色味やら撮影のしやすさ、携帯性は抜群だと思います。
ズームを使う人には向きませんが、皆さんズームって多用されますか?
ほんとに必要な機能をよーくかんがえよ~。

CONTAX i4R
その1 「i for R」購入編
その2 早速撮影編
その3 屋外撮影編
その4 屋外撮影編~リターンズ~
その5 連続撮影編
その6 最大サイズにて撮影編
その7 画像管理編
その8 連続撮影 元旦編
その9 動画撮影編
その10 動物撮影編


おんなじ風景を撮影されている飼い主(父)さんにトラックバック!!

<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



CONTAX i4R | コメント(0) | トラックバック(1)2004/12/18(土)15:30

CONTAX i4R その2 早速撮影編(鈴A)

20041217002148s.jpg


深夜では撮影するものもあまりないので、マクロ機能を試して見ました。
画像は640*480サイズです。
いかがでしょうか?
画像をクリックすると実際の画像がご覧いただけます。
※塩Aごめんなさいちょいと大きな画像をのせちゃいました…

20041217002428s.jpg


CONTAX i4R
その1 「i for R」購入編
その2 早速撮影編
その3 屋外撮影編
その4 屋外撮影編~リターンズ~
その5 連続撮影編
その6 最大サイズにて撮影編
その7 画像管理編
その8 連続撮影 元旦編
その9 動画撮影編
その10 動物撮影編


<<サイトマップに戻る

>>続きを読む



CONTAX i4R | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/17(金)00:25

CONTAX i4R その1 購入編(鈴A)

ここ数日、毎晩のように購入するデジカメをどれにするか悩んでおりました。
が、自分持つコンパクトカメラと同じメーカ?とふと思いCONTAXで調べたところ、このi4Rが目に飛び込んできました。
20041216235106.jpg

小型軽量。そして、カールツァイス Tessar T*レンズ!
ま、そのレンズがどれほどのものかはよくわかっておりませんが、それでもカールツァイス。

そしてこのデザイン。
CONTAX i4Rのページをみるとわかりますが、BEAMSとのコラボレーションとして、「i for R」というフォトエキシビジョンをやっています。
これまた、さすがBEAMSといった感じです。

デザインセンスあふれる筐体に惚れ惚れしておりますが、週末にぱちりと写真をとってレビューしたいと思います。

とりあえずレンズクローズとオープンのギミックをどうぞ。
まずはクローズ。
20041216235111.jpg

そしてオープン。
20041216235121.jpg

このギミックは引き出したレンズカバーになる部分をより引き出すと電源ONおよびOFFするというものです。
誤動作が起こりづらいし、デザインとしても秀逸です。
なんていっても両手でカメラを支えられますからね。

そしてレンズの周りの赤い部分がイケテマス!

CONTAX i4R
その1 「i for R」購入編
その2 早速撮影編
その3 屋外撮影編
その4 屋外撮影編~リターンズ~
その5 連続撮影編
その6 最大サイズにて撮影編
その7 画像管理編
その8 連続撮影 元旦編
その9 動画撮影編
その10 動物撮影編


<<サイトマップに戻る


>>続きを読む



CONTAX i4R | コメント(4) | トラックバック(2)2004/12/17(金)00:11

Zaurus その5 USBホスト機能検証編(鈴A)

20041216222351.jpg


ZaurusのUSBホスト機能を使う為に、モバイル専科さんにて、Pocket USB ホストケーブルを購入してきました。
で、早速USBキーボード(VAIO HS72付属品)を接続したところ何の問題も無くUSBキーボードから文字の入力が可能となりました。
おかげで、データの移行も楽チンになりそうです。

ちなみにこんな感じで接続されています。
20041216222346.jpg

ケーブルが挿入しづらいといった感じではありますが、そこはご愛嬌。1890円ですからね。
まぁ良しとしましょう。

USBキーボードが使えるということで、入力もパソコンとなんら変わらなくなったので、本格的にLinuxマシンとして活躍できそうです。
今晩からはこれを読んで勉強します。
20041216223144.jpg


Zaurus SL-C3000
その1 使い勝手編
その2 必須機能編
その3 液晶保護シート編
その4 USBホスト機能編
その5 USBホスト機能検証編
その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
その7 i4Rとコラボレーション編
その8 Qualendar導入編
その9 ZEditor v2.3.2導入編
その10 動画再生編
その11 USBメモリ使用編
その12 ネット接続編
その13 Yahooメッセンジャー編
その14 ザウルスフォトストレージ編
その15 無線LAN導入編
その16 Qualendarアンインストール編
その17 さようなら編


<<サイトマップに戻る


>>続きを読む



Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/16(木)22:35

D-snap AS30 その4 512MB SDカード(塩A)

20041216011935.jpg


type U、CLIEとSONY派だった私は初めてSDカードを購入しました。
一年前にくらべればずいぶん安くなってて、512MBで12,000円でした。

今日の時点では有効472MBのうち90MBほど利用してます。
内訳:
写真 12枚 7MB
音楽 5曲 7MB
動画 30分 76MB

動画の割合が多くてバランス悪いですが、このペースでフルフル使っても、

写真 70枚
音楽 25曲
動画 150分

いっぱい入りますね。

panasonic製は、他社製品より2,000円ほど高いですが、書き込み読み込み速度が速いので、
読み込み速度がちょっと遅いD-snapではケチらないほうがいいですよ。

D-snap SV-AS30
その1 マルチデジタルカメラ
その2 マクロ撮影
その3 PCの動画をD-snapで見る
その4 512MB SDカード
その5 クレードル
その6 撮影した動画をHPに公開する①
その7 撮影した動画をHPに公開する②
その8 撮影した動画をHPに公開する③
その9 撮影した動画をHPに公開する④


<<サイトマップに戻る



>>続きを読む



D-snap SV-AS30 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/16(木)01:20

CONTAX i4R

20041216004638.jpg


これだ!と思えるデジカメをようやく発見。

今回のデジカメに求める機能は、

  • 起動の早さ
  • マクロ撮影
  • 300万画素程度の画質
  • 気軽に持ち歩ける(価格が安い)
    といったところ。

    価格.comを見ても3万円半ばといったところで、若干機能に対して高価ですが、でもいいんです!
    おしゃれだし。

    何より私はCONTAXのコンパクトカメラであるCONTAX G1愛用者でもあるため、CONTAX+カールツァイスレンズにはなじみがあるのです。

    週末は手にとって見てみたい!!
    が、近所の電気屋さんには置いてないだろうなぁと不安に思う今日この頃。
    塩Aさん、明日は仕事早めに切り上げて秋葉原行きましょうよ…。

    CONTAX i4R
    その1 「i for R」購入編
    その2 早速撮影編
    その3 屋外撮影編
    その4 屋外撮影編~リターンズ~
    その5 連続撮影編


    <<サイトマップに戻る

    >>続きを読む



  • 日記 | コメント(2) | トラックバック(1)2004/12/16(木)00:55

    Zaurus その4 USBホスト機能(鈴A)

    モバイル専科 USBホストケーブルを購入することで、USBキーボードなどが快適に使える様子。

    但し、機器の動作保障は無いってさ…。
    ま、動作保障なんてあってないようなものだからね。
    近々購入します。

    USB機器はそれほど持っていませんが、是非試してみたいと思っています。
    これまでCLIEに溜め込んだIDやらパスワードやらを移行するのが面倒だったのよね。
    USBキーボードさえ使えれば一気にデータ移行も出来ちゃうジャン!

    Zaurus SL-C3000
    その1 使い勝手編
    その2 必須機能編
    その3 液晶保護シート編
    その4 USBホスト機能編
    その5 USBホスト機能検証編
    その6 XIGMA Uクリップモデル到着編
    その7 i4Rとコラボレーション編
    その8 Qualendar導入編
    その9 ZEditor v2.3.2導入編
    その10 動画再生編
    その11 USBメモリ使用編
    その12 ネット接続編
    その13 Yahooメッセンジャー編
    その14 ザウルスフォトストレージ編
    その15 無線LAN導入編
    その16 Qualendarアンインストール編
    その17 さようなら編


    <<サイトマップに戻る

    >>続きを読む



    Zaurus SL-C3000 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/15(水)12:52

    【EBt】探していたソフトついに発見!

    ツリー形式でメモを取ることが出来るソフトついに発見。
    EBtは非常に便利そうです。

    Windows CEを使っていたときは、WZEditorなどを使っていましたが、CLIE→Zaurusと移行する際に、ファイルで管理したりしていましたが、やはり使い勝手が悪く次第にメモを取らなくなってしまいました。

    がしかし!
    このソフトでメモとりが復活しそうです。
    早く帰宅できたら今日試してみよう。

    下記のサイトが非常に参考になりますね。
    ※まことに勝手ながらリンクさせていただきます。
    Oh! PDA web log

    文市の小箱茶室 SL-C3000 リンクメモ EBt



    日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/15(水)12:43

    VAIO typeU その5 小型アダプタ(塩A)

    20041214234752.jpg


    U101からtypeUに乗り換えて良かった点のひとつは、アダプタが小型化されたことです。
    写真にあるようにタバコサイズ。
    私がモバイル機器を選ぶ時の一つのチェックポイントは、”電源”です。
    周辺機器はなるべくUSBバスパワーで動くものを選んでます。
    U101のころも内蔵バッテリでは2時間ほどしかもたないので、アダプタは常に持ち歩いてました。
    typeUの小型アダプタはかなりお気に入りです。
    コードにマジックテープがついていて、コードをまとめられるのも便利ですよ。
    おまけに接続する部分がかわいく黄色に光ります。

    VAIO typeU
    その1 お勧めユーティリティソフト
    その2 最小PC比較
    その3 XIGMAレザーケース
    その4 モバイルエンコードマシン
    その5 小型アダプタ
    その6 スタイラス
    その7 AirH" AH-F401U
    その8 デスクトップPCとしての利用
    その9 外付けキーボード利用時の注意点
    その10 外付けキーボードの固定
    その11 VAIO typeU向け周辺機器


    <<サイトマップに戻る



    >>続きを読む



    VAIO Type U | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/14(火)23:48

    VAIO typeU その4 モバイルエンコードマシン(塩A)

    20041214221329.jpg


    動画のエンコード(動画ファイルの変換や圧縮)って時間がかかります。
    動画の再生時間よりも時間がかかったりするのです。
    高性能なPCを利用すればそれに見合って時間は短縮されますが、
    その間は他の作業はできません。
    そこで私は、サブマシンであるVAIO typeUを利用しています。
    私のはVGN-U50なので、
    CPU:Celeron M 900 MHz 2次キャッシュ:512M メモリ:256M
    とお世辞にも高性能マシンではないのですけどね。
    朝会社に着いたら電源を拝借して、エンコードの指示をだしたら後はほったらかし。
    USB接続の外付け80GHDDに、エンコード前のデータも処理後のデータも格納してます。
    寝ている間にエンコードさせる場合は、一晩一エンコしかできないですが、
    このやりかただとたまに様子をチェックできるので効率がいいです。
    D-snap用の動画の変換もこれでやってます。

    VAIO typeU
    その1 お勧めユーティリティソフト
    その2 最小PC比較
    その3 XIGMAレザーケース
    その4 モバイルエンコードマシン
    その5 小型アダプタ
    その6 スタイラス
    その7 AirH" AH-F401U
    その8 デスクトップPCとしての利用
    その9 外付けキーボード利用時の注意点
    その10 外付けキーボードの固定
    その11 VAIO typeU向け周辺機器


    <<サイトマップに戻る



    >>続きを読む



    VAIO Type U | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/14(火)22:11

    Zaurus SL-C3000のクロックアップ

    購入したはいいものの、XIGMAのケースが届かず、CLIEの代替には至らないZaurus SL-C3000ですが、クロックアップも出来るのですか!?
    スペシャルカーネルって!?

    皆様のサイトで勉強させていただいて私も挑戦したいと思います。
    レビューはSmaSmaMoDeLに記載します。

    SL-C3000スペシャルカーネル導入(416MHz→624MHz へクロックアップ)
    SL-B500/C700/C750/C760/C860/6000/C3000 special kernel



    日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2004/12/14(火)13:01

    «  | HOME |  »


    プロフィール

    塩A&鈴A

    • Author:塩A&鈴A
    • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
      塩Aの日記はこちら >>
      テクノラティプロフィール
      鈴Aの日記は準備中

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    アクセスカウンター

    ブログ内検索

    おすすめガジェット

    おすすめのガジェットをこちらに記載します。

    ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。