スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ノートPC検討(モバイルシリーズ)

やっぱノートはモバイルだね!


ってこともないのですが、小さい物が大を兼ねるのは非常に気持ちがいい。
当然小さい物の方が大よりも高いのですけれどね。。。
当然ハイスペックとものなると、モバイルでは太刀打ちできないレベルというのが存在しますが、私の使い方ではそうそうそんな場面になることはないです。

使うのはMS OfficeやがんばってもVMWareぐらい。
仕事で必要なとき(どんなとき?)にSQL Serverなども使いますが、年がら年中ではないので常にハイスペックである必要もない。
WEBが見られてドキュメントが作れる。このレベルが日常の用途ですね。

そうなると当然モバイルPCのスペックでも十分事足りるわけです。

ちゅーことで、今時なモバイルを幾つかピックアップ。

やはり押さえておきたいのは今のLOOXの後継機種ですよね?
現在はLOOX Rとして売られている訳ですが、これはこれでツボに入るスペックです。
ただ、若干今時のPCと比較すると分厚さが否めません。
光学ドライブはあれば今ももちろん便利だし、あればあるに越したことはない。ただちょっと分厚すぎません??小さいのはもちろんですがこの厚みも結構鞄の中身には影響あるのですよね。候補からはずれるほどのレベルではありませんが、まぁふつうレベルです。
ただコストはこれから登場するPCと比較して若干安いかも…です。
http://www.fujitsu-webmart.com/jp/webmart/!ui1244


次に思い浮かぶのは最近BootCampでWindowsを使う人も増えたmac!
もちろんmacbook airでございます。
デザインはすばらしいし、薄さも最高!ただし少々大きいけれど。。。
モバイルもある程度画面が大きくなる傾向とかあるのかしら?とも思えるルックス。
ただ、同じ解像度でも小さい筐体で拡張性のある機種が存在する以上、これを使うには割り切りが必要。1.8inchのHDDってのも微妙。遅いと噂の1.8inchですからね。。。
実際に触っても見ましたが、遅さは感じません。これはLeopardが良くできていると言うことでしょうね。こないだも書きましたが、Spacesは本当に便利。そのためだけにmacにしたいぐらいですが、最近私にはキラーアプリが登場しました。

いまさらの感はありますが、マイクロソフト OneNoteです。
そう、LOOXをお持ちの元塩A上長が使っているソフトです。(こないだパソコン入れ替えの際に気がつきました)
私なりに調査やらしたところ、まさに灯台もと暗し。なぜ使っていなかったの??というぐらい理想のソフトウェアでした。
WEBの情報を取り込んでスクラップ。それを元に資料を作成。言うことありません。
これを使うためには常にBootCAMPしなくてはなりませんが、それならmacでなくても…というりゆうだけで、このすばらしい筐体は落選。
http://www.apple.com/jp/macbookair/
割り切りとLeopardは良かったのですが、mac用のOfficeにOneNoteが存在しないのが悪いのです。残念!

そして次は先のOneNoteを使う上で強力なインタフェースを持つThinkpad X60 Tablet!
これはいい。何がって、このサイズで1440x1050の解像度の液晶を搭載しています。
実機を見たことがないのでどれほどの文字サイズになるか分かりませんが非常に興味深い!おまけに現在Lenovoで23万弱で買える模様。
http://www-604.ibm.com/webapp/wcs/stores/servlet/CategoryDisplay?storeId=10000392&categoryId=4611686018425111770&catalogId=-392&langId=-10&mtm=776411I

Thinkpad買うなら間違いなくこれだね!って感じなのですが、やはりというかなというか若干重め。1.8kgってのは重いですよ。実際は2kg近くなりますからね。
これだとモバイルのカテゴリから若干はみ出そうな勢いです。最近は薄くて軽いってのが多いですからね。
但し有力候補であるとともに、私の予算もこれに合わせて23万にUP(笑
tablet_ultimate_283x220.jpg


一応LOOX T70HN(カスタムモデル)を買ったときもそうだったのですが、そのときにそれなりの投資をすると長く使うのですよね。(精神的な物?それとも価格UPによるスペックUPが陳腐化を防いでいる?)ですので、ある程度の投資は惜しまない所存です。

これで私のモバイルPCの選択は終わったと思っていたのですが、たまたま店頭で触ったVAIO TZが異常に良かった!!
小さくて薄いくせに光学ドライブを内蔵し、しかも画面が異常に明るい!
そして特筆すべきはキーボードです。このキーボードが良かった。
私は元々プログラマだったこともあり、キータッチは一般人よりも早めなのですが、キーボードのえり好みが激しい方です。LOOXは私にはぴったりのキー配置でした。
今でも文章を打つときはデスクトップにつなげているHappyHackingKeyboard LiteよりもLOOXの方が打ちやすいと思っています。(今日はHHKですが ^o^;)
その二つと比較しても十分すばらしい出来だったのです>VAIO TZ
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/TZ1/
その使用感を手に残しつつ、SonyStyleで構成をいじったところ何とか23万以内でいい感じ。
作った構成は下記の通り

OS:Vista Home Premium(一応自宅がメインだし
CPU:Core2Duo 1.3Ghz(今買える最高のSpecにしておきたい
MEM:2GB(上に同じく
HDD:250GB(光学ドライブと悩みましたが、1.8inch HDDは使いたくない
光学ドライブ:なし(上記の通り
ワンセグ:搭載(ちょっとミーハー
指紋認証:搭載(LOOXで便利だった
BlueTooth:搭載(iPAQとBluetoothで連携してみたかった
WLAN:a/b/g(自宅でnは不要と判断、コスト削減…
キーボード:英語
feat1_img_03.jpg

ちゅーところで、22万を切る構成。これいいんじゃないということで、Thinkpadと最後まで悩みましたが、実機を見たVAIOで決定。まったくVAIOなんて興味がなかったのに選んでしまった私って…
そういえば天板がいろんな色から選べたりしますが、私はノーマルのブラックそのままです。
理由は…そこまでミーハーでないのと飽きがこないようにと思ってそうしました。
機能以外のコスト削減っていみがあることももちろんですけれどねっ

実は注文を既にしていたわけですが、本日出荷のお便りが届きました。
近々レビュー可能となりますのでこうご期待。
1W程度で届くのですね>SonyStyle

あ、そうそうOneNote 2007は既に購入済みなのですが、Activationの問題もあるので開封もせずに飾ってあります(泣
はやくVAIOとどいてー。
Officeは現所有の2003で、OneNoteだけ2007ってどうなんだろうと素朴な疑問を持つ鈴Aでした。


スポンサーサイト


Fujitsu LOOX T70 | コメント(2) | トラックバック(0)2008/02/25(月)23:29

ノートPC検討(大画面シリーズ)

前回のその1をまったく無視するタイトルになりましたが気にせずいきます(笑

まずノートPCですが、モバイルと大画面フルパワーの大きくは二つに分けることが出来ると思っています。中途半端なのは無しよってことで。
まずは大画面フルパワーノートをあげたのは、現在はPCの持ち歩きはほとんど無く、リビングでLOOXを使っているのですが、やはり時々大画面が欲しくなる。
大画面というのはもちろん画面の大きさもさることながら高解像度が欲しくなるのです。特に仕事を持ち帰って家でやるようなときにそう感じます。
そこで考えたのが、キータッチもすばらしいThinkpad T61。LOOXで横長に慣れてしまったのと、デスクトップ用の液晶もDELLの20インチワイドなので、横長がすこぶる気持ちい。WEBで検索しながらWORDやPowerPointなどを使う際に並べて仕事ができるので都合がいいのです。
http://www-06.ibm.com/jp/pc/ld/thinkpad/t-series/t61features.shtml

Thinkpad T61

ちなみにT61の対抗として検討しているのがあえてのmac book pro。
最近はbootcampもしっかり動いているようなので、選びやすいかなと。
おまけにLeopardをみるとmacのOS自体も非常に良い出来。なにって私が惚れた機能は仮想デスクトップの機能であるSpaces!
これはデスクトップを複数切り替えて使う機能です。Linuxなんかでは当たり前の機能だと思いますが、Windowsにも是非欲しいですね。結構便利です。<店頭でさわった機能の中で一番です
http://www.apple.com/jp/macbookpro/

macbookpro.jpg

いろいろ見た中ではこの2機種がVeryGoodでした。
ほかにもあるのですが、大型とはいえ持ち歩くこともあるかなと思うと、巨大液晶でも薄くて軽いのが理想です。
ほかにもVAIO TYPE-Fなんかも意外と薄くてよい感じかなとも思ったのですが、画面サイズに対して解像度が低いので落選しました。あれで1440とかでると非常に魅力的なデザインだったのですが…
http://www.jp.sonystyle.com/Style-a/Product/Fz/index.html

vaioF.jpg

それでも感心したのはVAIOのキーボードです。結構打ちやすい。
私はThinkpadもVAIOも過去に使ってきましたが、このキーボードは良いですね。薄くてもたたきやすい。適度なタッチがGoodです。

私が見たり調べたノートの中で大画面ノートで気になったのはこれぐらいでした。
もちろんHPやDELLなど店頭では見かけづらいものも調べましたが、いまいち心にのこる機種はありませんでした。

次はモバイルノートの検討です…が、本日はここまで…。

  generated by feedpath Rabbit



Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/02/21(木)13:40

LOOXよ永遠に…(その1)

どうも!お久しぶりの鈴Aです。

最後に記事を書いたのは…えっと昨年の7月ですから、5ヶ月ぶりの更新です。
塩Aもちっとも更新しませんね(笑

その間もデジタルがジェットを愛用はしていた物の、新規購入が無く、また使い方についても大きく変化が無く…ということで全くネタがありませんでした。
塩AはX02HTやらiPod nanoやら色々買ってるようなのでそのうちネタになると思われます(ヨロピコ

さてさて、そんな私ですが、iPaq h4240と借用しているBluetoothキーボードを活用して仕事に励んでいるわけですが、ちょいと手帳にも浮気しています。
手帳といってもスケジュール管理はiPaqにお任せなので、ちょっとしたメモ書きとしてRHODIAを使っています。うちの方は都会ではないので文房具屋でRHODIAなんて見ることも無いわけですが、たまたま出かけた際に見つけたRHODIAに一目惚れ。最初はNo16を使い。そしてNo11を使い、最終的にはNo13に落ち着きました。ある程度の大きさがないと仕事中のメモとしては使いづらいというのが結論です。
P1030236
一応こんな風に革のカバーまで付けてちょいとおしゃれ気味な感じで使っていますが、大切な情報はiPaqに蓄積しているので、ちょいとしたメモをとるには本当に便利。
気軽に書いて、不要なページから気軽に切り捨てる。簡便さと捨てる美学の融合です。
P1030237
デジタル大好きですが、こんなアナログも仕事をする上では非常に便利で有効です。

って違う違う。
LOOXが購入から4年を経過し、HDDから鹿威しのような「かっこん!」という音を連発しているので、ぼちぼち買い換えかなと。2004年5月に購入しましたから、もうすぐ4年が経過します。持ち歩きとして最初は活躍し、その後自宅内モバイル?としてリビングで大活躍でした。

ただ、このディスクの音がちょっと怖いのと十分使ったのと、デスクトップを無理矢理Vistaにしていたのですが、さすがにスペック的にも厳しいのでノートをVistaにしデスクトップをXPに戻す決心でございます。
デスクトップはHDDを増強しているので160GB+300GBという大容量!こいつにはアナログ番組録画という役目(一応外付けチューナが付いている)、iTunes連携用のミュージックサーバ、そしてデジカメ画像蓄積のための画像ファイルサーバ、そしてノートPCのサポートという大きな4本柱で引き続きがんばってもらうつもりです。
ノートはノートで色々考えたのですが、リビング用としてのパソコンの役目はもちろんですが、いざというときの外出用、仕事のデータ蓄積用として新たな物を選定することとしました。
LOOXよありがとう…

今日は疲れたのでこの辺で…

feedpath Rabbit Tags: , , , , ,   generated by feedpath Rabbit



Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/02/19(火)12:53

Windowsメール他を試してみました(鈴A)

先日のインストール以来LOOXは完全にVistaでの使用となっています。
というのも、再起動が意外と早いし、使っていてあまり問題はないし。。。

という感じなのです。
ただ、あまりソフトをまだインストールしていないというのもあるので、そのおかげで意外と早いのかも。

ただ、標準を知らないのももったいないので、標準のWindowsメールを使ってみました。
Windowsメール

ただ、XP時代のOutlook Expressをそもそも使っていないので使い勝手の部分では、私が愛用しているBecky!との比較になります。

で、比較の結果。至って普通。違和感なく使えます。(あっさり)
悪く言えばあまり特徴はありませんし、よく言えば普通のメールソフト。
見栄えも使い勝手も普通(普通=いい意味での利用上問題なし)
。一応迷惑メールとか見極めてますが、私がよくやるブログ用のリンクやら文言やらをメールでぽいっと送る方式だとそれも迷惑メールに…

何を基準に振り分けているのか分かりませんが、怖い機能です。
きっと気の知れた友人とかに送るメールも同様なので、これでは迷惑メールにされてしまう可能性大です。
あえて言えばこれは頂けない機能ですね。

あと、Windowsメールとは関係ないのですが、Yahooメッセンジャー(一部友人と使用)が使えません。使えないというのも微妙な表現で、実際は自分が書いた文字は相手に届きますが、相手が打ち込んだ文字はこちらの画面に表示されません。要は一方通行(Vista→XP)の状態。
直後にXP→XPのYahooメッセンジャーを試しましたが問題ないです。
設定は何もいじっていないのでデフォルトだと駄目なのか、そもそも駄目なのかは未だ不明ですが、そんなに使っていないので解明する気持ちもあまりありませんが、念のため情報として。

feedpath tags: , , ,   generated by feedpath



Fujitsu LOOX T70 | コメント(2) | トラックバック(2)2006/11/19(日)21:14

LOOXのポインティングデバイス

Vistaを弄くっていますが、遅いといわれたRC1でも何のソフトも入れていない状態であればなんとか問題なく使えています。
ストレスも思ったほど感じていません。

Vistaが発売されても新しいPCでなくてもよいのでは?と正直思えます。現在使っているPCが気に入っている方はRC版で評価検証してからVista入りのPCを購入するか検討したほうがいいかもしれません。
個人的にはVistaでもLOOXならOKと思えます。
やはりここでも安いだけのPCを買うのではなく、いいPCを駆っておけば長く使えるというのは立証されますね。ま、忍耐力があればいくらでも長く使えるわけではありますが¨

さてさて、指紋認証はまだ未検証ですが、取り急ぎポインティングデバイスについて試してみました。
デフォルトではスクロール機能は使えません。しかし、いまどきパッドの端っこをなでなでして画面がスクロールしないなんて許せません。ということでポインティングデバイスメーカである下記のサイトからXP/2000用のドライバをダウンロードして導入しました。

http://www.synaptics.com/support/drive.cfm

実は導入した直後はなーんだ使えないのかなんて思っていましたが、コンパネーマウスのプロパティを開いて、赤枠のボタンをクリックします。
DEVICE

そして、下記の画面が表示されたら、バーチャルスクロールの設定をぴろぴろっといじればOKです。
DRIVER

ん~思っていたよりもかなり使えるようになってきました。

  generated by feedpath



Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(2)2006/11/09(木)01:08

>Redhat Enterprise Linux AS4 on LOOX T93C ...(鈴A)

久しぶりののんびりした休日をF1 鈴鹿GPの予選をみながら過ごしています。
LOOXも久しぶりにさわっているのですが、どうもサスペンドからの起動が異常に遅い!しかも、時々再起動しちゃっているし。。。ToT
だけど、先日バッテリーも購入したばっかりだし、さすがに買い換えは必要とは感じていないため、Linuxを導入してみようと考えています。

ということで、明日もF1 鈴鹿GP(最後?)があるので、遠出はせずに自宅でのんびりと過ごすことにしました。
で、LinuxはVMWareを使って何度も試しはしましたが、LOOXの横長液晶の解像度にフィットさせるにはどうするのかな?と思っていたら良い記事を見つけました。なんて言うか解像度を書いてあげるだけ???
そんなに単純なのかと少々拍子抜け。

さてSuse10.1で試してみよう。

AS4を再インストール Linux を久しぶりに触っていて、up2date でカーネルをUPしていたら・・・、ハングアップしちゃって、その後2度と立ち上がらなくなっちゃった。 仕方なく再インストール。この際だから、設定情報をこまめにメモしておくようにしよう。 早速最初は X-Window の解像度の設定から。LOOX-T は横長液晶な為、あまり一般的ではない 1280x768 という解像度。なので、設定ファイルを変更してやる必要があるみたい。 /etc/X11/xorg.conf を開いて下記のように編集すればOK。
Redhat Enterprise Linux AS4 on LOOX T93C ...
  generated by feedpath



Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/10/07(土)18:47

>富士通、バリエーションが増えたFMV-BIBLOシリーズの秋冬モデルを発表 (鈴A)

2006年秋冬モデルにLOOXの超薄型 Qシリーズがラインナップされました。
私の2004年の夏モデルLOOX T70HNも既に2年が経過しておりますが、Pentium Mは非常にパワフルであり、且つメモリも768MBということもあって、今でも快適に稼働しています。
が、最近はディスクから「カチッ」という音が頻繁にしたりと非常に不安な感じです。
しかし、先日バッテリーを購入してからという物、リビング用パソコンとして非常に大活躍。
このブログの大半もLOOXからです。
しかし、Windowsにもちょっと飽きてきているし、デスクトップはWindowsを持っているので次はmac bookかななんて思っています。

さてさて、話をもどしてこのLOOX Qシリーズですが、上記私は次はMacかななんて思っているところだったのに、非常に興味のそそられる筐体です。
これまでの本体にCDやDVDを搭載するタイプではなく、そういったデバイスはドッキングステーションに全てお任せして、本体自体は非常にシンプルに仕上げているのです。
ThinkpadのX40やX60などのシリーズはこういった思想で仕上がっているとは思いますが、富士通嫌いの私がここまでLOOXを溺愛しているのは意外と使い勝手が良かったりするからなんですよね。そんなことで次のLOOX Qシリーズにも期待していたりしています。

あ、そうそう。このLOOX Qシリーズはビジネス向けのLifeBOOK Qシリーズの混種まー向けの用ですね。LifeBookをみればこの機種の情報は詳しく入手出来ると思います。

ウルトラライト&スリムモバイル「LOOX Qシリーズ」 同社のWeb直販サイトのみで販売となるLOOX Qシリーズは、法人向けに発売され好評を博した「FMV-LIFEBOOK Qシリーズ」の個人向けモデル。12.1型ワイド液晶(WXGA:1,280×800ドット)、CPUにCore Solo U1400(1.20GHz)を採用し、メモリやHDD容量はBTO選択可能。約2.5時間駆動可能なSバッテリー装着時の本体寸法は、297(W)×219(D)×18.2~24.9(H)mmで、重量は約985g。価格はBTO選択により異なる。 LOOX Q70TN
富士通、バリエーションが増えたFMV-BIBLOシリーズの秋冬モデルを発表 (MYCOMジャーナル)
feedpath tags: ,   generated by feedpath



Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/09/03(日)14:23

その後の使用感(鈴A)



使っている感じでは、やっぱりもたつき感がありますね。
PentiumMで768MB memなので決してパワー不足ではないと思うのですがね。IE7 b2を使われる方は事前にFireFoxをインストールしておくことをおすすめします。

ちなみに、鈴AのPDAであるZERO3との同期なんかは同じマイクロソフト製品ですが影響はありませんでした。念のため。
また、YahooツールバーとGoogleツールバーを愛用していますが、こちらはそのままOKです。

設定で、リンクをタブで開くようにすれば…まぁ一応使える感じです。
ただもう少し洗練されて欲しいという思いと、ブラウザは見栄えなどではなく使い勝手(速度や各機能へのアクセス方法)が重要だと考えますので、その辺をもう少し理解して欲しいです。

しかし、やっぱりマイクロソフトは使い勝手ではなくテクノロジーを押しつける会社なのですかね?顧客満足度が低いのはこういった技術に固執するからだと思うのですが…



Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/05/17(水)00:07

IE7 Beta2をLOOXで試してみよう(鈴A)

こんばんみ。仕事が多忙な鈴Aです。
更新がだいぶ滞ってしまいました。いつもご覧頂いている皆様、大変申し訳ございませんでした。。。

久々の更新は、LOOXにIE7を導入してみました。
デスクトップPCが別途あるので、最悪を想定しつつも試してみました。(鈴AはMS嫌いではないので…)



とりあえず、インストールが終わったところで設定の反映画面が現れます。意外と遅いのでこの時点で不安度20%。

ie7b2sma.jpg

設定が終わったので、さぁつかうぞ!ともちろんSmaSmaMoDeLを表示しようとしたら、この画面…ToT
どうしたのさーなぜなのさーと思いつつも、再度URLを手入力したら下記のように無事表示されました。
これまでのIE6からブックマークは無事移行されているようですが、何か問題があるのでしょうかね?

ie7b2smaok.jpg

一応無事表示はされましたが、目玉機能のうちの一つであるタブ機能ですが、見事に落ちました。
私の趣味の一つである車のブログサイト(10個程度)をタブでまとめて開いたら、見事に落ちました。

ま、この辺の機能はFireFoxに分があるようですね。
もう少し安定感が増せば良いとは思いますが、インタフェースもいまいちなような気が…。この辺はマイクロソフトらしくないですね。

書き忘れちゃうところでしたが、LOOXに付属の指紋認証を使ったパスワード補完ですが、IE7 Beta2でもちゃんと稼働しますヨ。



Fujitsu LOOX T70 | コメント(2) | トラックバック(0)2006/05/15(月)00:15

LOOXのバッテリ到着(鈴A)

バッテリ到着1
日曜日に注文したバッテリは水曜日の朝に到着しました。
ヨドバシ.comで在庫無しの状態でしたが、いざ注文してみるとなんと3日で到着。すばらしい。ただいま充電しつつこの記事を書いておりますが、なんというか見た目の同じものが二つあるだけなので、一万円以上もするのに感動が全くありません…。困ったものですが致し方ない。
でも、これで寝る前のネットサーフィンは快適です。
本当に在庫から無くなってしまうことも考えられますので、今お使いのノートパソコンのバッテリの残量が…なんて言う人はお早めに!!
バッテリ到着2



Fujitsu LOOX T70 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/03/31(金)00:13

«  | HOME |  »


プロフィール

塩A&鈴A

  • Author:塩A&鈴A
  • SmaSmaMoDeL(Smart Small Mobile Degital Ligtweigt)では最小最軽量をテーマにデジタルグッズを紹介しています。
    塩Aの日記はこちら >>
    テクノラティプロフィール
    鈴Aの日記は準備中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

おすすめガジェット

おすすめのガジェットをこちらに記載します。

ニコン D40 2007.02.04現在 最安値 4.6万


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。